ここから本文です

アーティストが奇抜な衣装で大集合!米MTVによるミュージックビデオの祭典「VMA」 開催前に知っておきたいことを総ざらい

8/24(土) 23:00配信

WWD JAPAN.com

8月26日(現地時間)、「2019 MTVビデオ・ミュージック・アワード(2019 MTV Video Music Awards以下、VMA)」が開催される。1984年に始まったVMAは米MTVが主催する一大ミュージックイベントだが、ファッションにおいても要注目だ。これまでもレディー・ガガ(Lady Gaga)が本物の肉を使用したドレスで登場するなど、ほかのイベントよりも奇抜なファッションで多くのセレブやアーティストが登場している。また、ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)とマドンナ(Madonna)がキスをするといった、ハプニング的な出来事が多いのもVMAの特徴だ。

【画像】アーティストが奇抜な衣装で大集合!米MTVによるミュージックビデオの祭典「VMA」 開催前に知っておきたいことを総ざらい

開催を目前に控えたVMAについて、知っておきたいポイントをまとめてお伝えする。

・いつ、どこで開催されるの?

今年のVMAは8月26日20時(現地時間)から、ニュージャージー州ニューアークのプルデンシャル・センター(Prudential Center)で開催される。同州で開催されるのはこれが初めてで、ロサンゼルスもしくはニューヨークではない場所でVMAが開かれるのは2004年と05年のマイアミ、07年のラスベガスに続いて4度目だ。

・司会者は誰?

米コメディアンのセバスチャン・マニスカルコ(Sebastian Maniscalco)が起用された。「ネットフリックス(NETFLIX)」で放送されている自身の番組、「セバスチャン・マニスカルコのハングリー精神でいこう(原題:Stay Hungry)」などで知られる彼がVMAの司会進行役を務めるのはこれが初めてだが、ハプニングが期待される同イベントの司会にはコメディアンが起用されることも多い。過去にはジミー・ファロン(Jimmy Fallon)、クリス・ロック(Chris Rock)、チェルシー・ハンドラー(Chelsea Handler)、ケヴィン・ハート(Kevin Hart)などがその大役を務めてイベントを盛り上げている。

1/4ページ

最終更新:8/24(土) 23:00
WWD JAPAN.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

WWD ジャパン

INFASパブリケーションズ

2102号
2019年9月23日発売

定価500円(税込み)

2020年春夏NYコレのデザイナーは“タイムレスこそサステイナブル”を説く

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事