ここから本文です

滝川クリステル 41才まで結婚しなかった裏にしっかり者の母

8/25(日) 16:00配信

NEWS ポストセブン

 自民党の小泉進次郎衆議院議員(38才)と結婚したフリーアナウンサーの滝川クリステル(41才)。現在妊娠中で、年明けには出産する予定だ。

【写真】滝クリがタイトTシャツ姿で元カレ小澤征悦と歩くデート姿

 そんな滝川は、結婚を発表した8月7日、インスタグラムにこんな投稿をした。

《「政治家の妻はこうあるべき」という形に捉われず、私らしく、ありのままの生き方、スタイルを尊重してくれることを話し合う中で感じることができた》

 政治家の妻ではなくひとりの女性として生きていくスタイルは、滝川の母・美緒子さんの影響だという。

「彼女のお母さんも、歯に衣着せぬタイプのしっかり者。雅美さん(滝川の本名)が絶対的に信頼して意見を求めるのもお母さん。“一卵性親子”といいますか、今でも一緒にいることが多い。過去の恋人とゴールしなかったのも、お母さんの意見を聞いていたからだと思いますよ」(滝川家の知人)

 滝川の母、美緒子さんは元神戸市議会議員の父と、日本の婦人活動の草分け的存在といわれる女性を母に持つ。フランスへ留学中に現在の夫と出会って現地で結婚。滝川と弟でモデルのロラン(39才)を出産。滝川が3才の時、一家そろって帰国した。

「美緒子さんの夫は高級ファッションブランドの日本支社長も務めていましたよ。名家育ちという自負からか、しつけの厳しい人という印象は当時からありました。“ママ”ではなく、“お母さん”と呼ばせて日本語もしっかり教え込んでいましたね。

 雅美さんは成績優秀で、都立青山高校から大学は青山学院へ。アナウンサーに憧れ、フジテレビの局アナの試験を受けましたが、最終で不合格に。その際、お母さんがあくまで“正社員が絶対にいい”とこだわったと聞きました。アナウンサーをあきらめて金融系や商社を受けることもすすめていたそうです」(前出・滝川家の知人)

 母の指南があったのか、滝川はフジテレビの子会社である共同テレビの社員に。体を斜め45度にひねった状態でニュースを読むスタイルを確立し名を上げ、2013年には流暢な英語とフランス語を駆使した五輪誘致スピーチ「お・も・て・な・し」で大ブレークした。

1/2ページ

最終更新:8/25(日) 16:00
NEWS ポストセブン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事