ここから本文です

BTSやBLACKPINKのスタイリストのキム・ジヘが手掛ける、韓国ブランド「インスタントファンク」がアツい!

8/25(日) 18:23配信

ハーパーズ バザー・オンライン

BTSやBLACKPINK、TWICEなどのK-POPアイドルをはじめ、元少女時代のジェシカや女優イ・ハニら韓国のトップスターたちのスタイリングを数多く手掛けてきたキム・ジヘ。キムがスタイリングするだけで、その人がブレイクすると言われるほど、彼女の影響力は絶大。韓流スターたちの世界的な活躍とともに、彼らを支えるスタイリストとしてキムの人気もどんどん高まっている。
そんな彼女が手掛ける「インスタントファンク(InstantFunk)」は、話題沸騰間違いなしの注目ブランド。9月には東京で2020春夏コレクションのプレゼンテーションも開催予定なので、この機会にチェックしてみて!

【写真】世界中のBTSは何を着ている? 彼らの衣装をプレイバック!

スタイリストからデザイナーに転身

「スタイリストという職業をしながら、いろんな服を着てみたけれど、満足いかないことが多かったの。 この袖さえ変えればいいのに、フィット感がもっと違っていたらいいのにといつも思ってた」という彼女。そんなもどかしさを解消しようと自身のブランドをローンチ。“着る人が自由に感覚的に自分を表現する服”というのがそのコンセプト。だからこそブランド名は、即興的という“INSTANT”と個性を意味する“FUNK”を掛け合わせた。

彼女のインスピ源を現代的に再解釈

アイテムはすべてユニセックスで、ジェンダーという境界線にとらわれない自由な発想でアプローチするブランドの姿勢は、現代社会が謳うダイバーシティと共鳴している。また、ロンドンのヴィンテージショップで多くのインスピレーションを得たキムは、どんなに時間が経っても変わらないヴィンテーの魅力を現代的に再解釈、カラーやシルエットなどをモダンにアレンジすることで今っぽさを表現し、ユースフルなデザインのTシャツからクラシカルなセットアップやドレスまで幅広いアイテムを展開している。

韓国のみならず、活躍の場を世界に拡大

今年1月に韓国ブランドとしてギンザ シックスで初めてポップアップを行った。その後日本のみならず海外からもラブコールが絶えず、 9月にはヨーロッパ進出に向けた第一歩として、フランス・パリで初の受注会を行う予定。さらにデニムラインを発表するとともに、中国の大型モールへの出店、アメリカ進出も計画中だ。

最近では、アパレルのみならずリップやアイウェアの展開もスタート。さらに、メインブランドに加えて、セカンドライン「ファンク オア ファンク(Funk Or Funk)」ローンチするなど、彼女の今後の活躍にますます目が離せない!

最終更新:8/25(日) 18:23
ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年10月号
2019年8月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事