ここから本文です

恋するポイントはメイクにあり!恋愛カウンセラーが教えるメイク術

8/25(日) 19:20配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ステキな恋愛をしたいと思っている女性は多いけれど、なかなかチャンスが見つけらないという人も多いのでは?そんな悩める女性の助けとなるべく、恋愛カウンセラーとして人気の理学博士・ぐっどうぃる博士に恋愛を引き寄せるかもしれないメイクのポイントをアスク!
まずはこれを読んで、メイクの仕方を変えてみて!

【写真】アニバーサリー年数別、結婚記念日を象徴する花々12

1. メイクでヘルシー感を出す

「健康的で若々しく見える女性を求めるのは共通。上気した肌に見せる、潤った目に見せることは基本です」。媚びるためのメイクではなく、“ヘルシー感”を出すためのメイクを! 肌全体を明るくトーンアップさせたり、頬骨の高い位置にツヤをプラスする。それから、チークで血色カラーを選んだり、目頭に白いアイラインを引いて目をキラキラ見せるのも効果的。

2.トレンドメイクは、広まった頃に

「トレンドについては、興味がある男性にとってはプラスになりますが、美しさを感じない男性も多数。多くの男性にモテたいなら、早すぎず遅くない“アーリーマジョリティ”のタイミングに取り入れるのがよいでしょう。目的の男性の周りにいる女性の3割が、取り入れているタイミングです」。いち早くトレンドを知っておきたいけれど、それを男性の前で見せるのは、タイミングを少し遅らせるのがよさそう。

3. 香水は、自分のイメージに合ったものを

「この女性はどういうタイプなのか、見極めるためのヒントになるのが香水。フローラルがよいとか、柑橘がよいとか…特定の香りに惹かれるということはありません。香りと見た目、女性の内面とすべてがマッチしていることが大切」。例えば、大人の女性なら、落ち着いたメイクとファッション。そして、フロリエンタルの香りというように、ファッションやメイクと態度、香りすべてがマッチしたときに、香水は強力な恋愛の武器になるとか。

「それから、女性自身がよい香りに包まれて気持ちが優しくなれるのなら、匂いが強すぎない程度に、積極的につけるのはいいと思います」

4. 抜け感をつくる

「キメキメで隙がなさすぎてもダメ。特に“私を見て”という自己主張が感じられたり、個性的なメイクなどは、ずっと付き合っていく恋人としては選ばれにくくなります。“抜け感”や“ナチュラル感”は必要」。

ベースメイクで、素肌っぽく見えるグロウスキンかハーフマットにするのがおすすめ。アイラインは、目頭から目尻までしっかり引くのではなく目頭を逃したり、まつ毛とまつ毛を埋める隠しラインにするのも手。それからリップは、ビビッドカラーや赤リップなどの濃い色はバームタイプを。

また、クリームやマットタイプなら、ベーシックカラーを選んだり、エッジをぼかすのもひとつの方法。笑顔については「口角がキュッと上がった女優のような笑顔は、かえって男性は裏を読もうとしてしまいます。表情も、自然さやその人らしさを感じさせるとよいでしょう」

From: ELLEgirl JP

最終更新:8/25(日) 19:20
ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年10月号
2019年8月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい