ここから本文です

【Bellator】ハリトーノフvsミトリオンが再戦。「私たちの肺は燃えています」女子ファイターが計量でアマゾン火災を非難

8/25(日) 7:01配信

ゴング格闘技

2019年8月23日(金・現地時間)、コネチカット州ブリッジポートにて、24日に同地で開催される「BELLATOR 225: MITRIONE vs. KHARITONOV 2」の前日公開計量が行われた。

【写真】ビキニ姿で全身にペインティングし、秤に乗ったララ

メインでは、2月にノーコンテストとなったマット・ミトリオン(米国)とセルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)が再戦に臨む。前戦では1Rわずか15秒、ミトリオンの偶発的なローブローによりハリトーノフが試合続行不可能となっていた。

公開計量ではミトリオンが258ポンド(117.02kg)、ハリトーノフが264ポンド(119.74kg)でパス。両者ともに笑顔で握手をかわしている。

また、メインカードには、前戦で元ボクシングWBCインターナショナル女子スーパーバンタム級&フェザー級王者のヘザー・ハーディーを1R TKOに下すなど3連勝中のテイラー・ターナー(米国)も登場。136ポンド(61.68kg)で計量をパスした。

そのテイラーに挑むアレハンドラ・ララ(コロンビア)は、公開計量で上着を脱ぐと、手首と足首に木の葉を巻いたビキニ姿で測りに乗り、「自然と動物たちに敬意を。森林破壊を止めて」とペインティングされた姿を披露。人災の可能性が指摘されているブラジルのアマゾン火災について文字で訴えた。

「私たちの肺は燃えています。ジャングルを救え」と手足に記したララは、女子バンタム級戦に向け、134ポンド(60.78kg)で計量をパスしている。

◆Bellator225 計量結果

▼ヘビー級 5分3R
マット・ミトリオン(258lb/117.02kg)
セルゲイ・ハリトーノフ(264lb/119.74kg)

▼ヘビー級 5分3R
ヴィタリ・ミナコフ(262lb/118.84kg)
ハビー・アヤラ(265lb/120.20kg)

▼女子バンタム級 5分3R
アレハンドラ・ララ(134lb/60.78kg)
テイラー・ターナー(136lb/61.68kg)

▼175ポンド契約 5分3R
デヴィッド・リッケルズ(175lb/79.37kg)
ヤロスラフ・アモソフ:(175lb/79.37kg)

▼ヘビー級 5分3R
ティレル・フォーチュン(247lb/112.03kg)
ルディ・シャフロフ(243lb/110.22kg)

【プレリミナリー】

▼ウェルター級 5分3R
コンリー・グレイシー(171lb/77.56kg)
オスカー・ヴェラ(170lb/77.11kg)

▼165ポンド契約 5分3R
アヴィヴ・ゴザリ(165lb/74.84kg)
エドゥアルド・ムラヴィスキー(165lb/74.84kg)

▼ウェルター級 5分3R
サバ・ホマシ(171lb/77.56kg)
ミカ・テリル(171lb/77.56kg)

▼ミドル級 5分3R
オースティン・ヴァンダーフォード(185.5lb/84.14kg)
ジョセフ・クレア(184lb/83.46kg)

▼ヘビー級 5分3R
ティム・ジョンソン(265lb/120.20kg)
アズナ・アンヤウー(265lb/120.20kg)

▼バンタム級 5分3R
リッキー・バンデハス(136lb/61.68kg)
アーメット・カイレテリ(136lb/61.68kg)

▼140ポンド契約 5分3R
マイク・キンベル(140lb/63.50kg)
クリス・ディソネル(140lb/63.50kg)

▼ライト級 5分3R
ニック・ニューウェル(156lb/70.76kg)
コーリー・ブラウニング(156lb/70.76kg)

▼165ポンド契約 5分3R
カストリオット・シェーマ(165lb/74.84kg)
コナー・ディクソン(165lb/74.84kg)

▼175ポンド契約 5分3R
ジョン・マンレイ(175lb/79.37kg)
チアゴ・ヘラ(175lb/79.37kg)

最終更新:8/25(日) 7:01
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年7月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】快挙! 世界二冠・堀口恭司とは何か?
■DJら対戦者が語るキョージ・ホリグチ
■「格闘兄弟」朝倉未来&海ほか
■魔裟斗×武居由樹/亀田が語る那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事