ここから本文です

プロポーズ経験の有無はその後の夫婦仲に影響を及ぼすってホント?

8/25(日) 18:32配信

@DIME

いつまでも夫婦円満でいたい……そう考えて、さまざまな工夫をしている夫婦は多いことだろう。では、具体的にどんな行動が夫婦仲に好影響をもたらすのだろうか?

このほど、株式会社トレセンテによる、プロポーズや結婚記念日と夫婦仲の関係性についての調査が行われたところ、プロポーズがあった人はなかった人の2倍、結婚記念日を大切にする人はしない人の3倍夫婦仲が良いということが明らかになった。

プロポーズした(受けた)人のほうが、プロポーズをしていない(受けていない)人の2倍以上が「夫婦仲がいい」と回答
「あなたは夫婦仲がいいと思うか?」と夫婦仲についての質問が投げかけられたところ、「仲がいい(38.4%)」「どちらかというと仲がいい(38.3%)」と、75%以上が夫婦仲はいいと回答した。

また、プロポーズの経験別に夫婦仲についても質問が投げかけられたところ、「仲がいい」と回答した人の割合が、プロポーズをした(受けた)人は42.4%、プロポーズをしていない(受けていない)人はわずか19.8%と、2倍以上も差があることがわかった。



結婚経過年が短い人は行動、長い人は意識が夫婦円満の秘訣となる傾向あり
「夫婦円満の秘訣に、日頃心掛けていることはあるか?」という質問が投げかけられたところ、全体では「会話をする」が312人と、最も多い結果になった。

結婚経過年別に見ると、結婚経過年が短い人は「結婚記念日や誕生日などの記念日を大切にする」「感謝の気持ちを伝える」「家事を分担するor手伝う」など“行動”を夫婦円満の秘訣とする傾向がある。一方、結婚経過年が長くなると、「会話をする」「一人の時間を大切にする(干渉しない)」など、“意識”が夫婦円満の秘訣になる傾向にあることが見受けられる。



4人に1人が結婚記念日に何もしていない!
「結婚記念日には何かしているか?」という質問が投げかけられたところ、「している」と回答した人は40.1%、「していない」と回答した人は26.0%と、およそ4人に1人が結婚記念日に何もしていないことがわかった。

また、結婚経過年別に見ると、結婚2~4年の人の58.3%が記念日に何かしていると回答しているのに対し、結婚20年以上の人で記念日に何かしている割合はわずか25.0%だった。結婚経過年が長くなるにつれ、記念日に何もしていない人の割合が高くなることがわかる。





結婚記念日に何かしている人のほうが圧倒的に、約3倍も夫婦仲がいい!
結婚記念日に「何かしている」と回答した241人と、「何もしていない」と回答した156人を対象に「あなたは夫婦仲がいいと思うか?」という質問が投げかけられたところ、記念日に何かしている人は58.9%が「仲がいい」と回答したのに対し、記念日に何もしていない人で「仲がいい」と回答した人はわずか19.2%と、約3倍もの差が見られた。結婚記念日に何かしている人のほうが、圧倒的に夫婦仲がいいことがわかる。



結婚記念日に何かしている人の半数が感謝の気持ちを伝えられている!
「日ごろから感謝の気持ちを伝えられているか?」という質問に対して、記念日に何かしている人は45.2%が「伝えている」と回答したのに対し、結婚記念日に何もしていない人はわずか14.1%しか感謝の気持ちを伝えられていないことがわかった。

また、結婚記念日に何もしていない人の約半数(48.7%)が感謝の気持ちを「伝えられていない」と回答していた。



結婚記念日は、何年経っても「ディナーに行く」がダントツ1位!
結婚記念日に「何かしている」「する時としない時がある」と回答した445人を対象に、「結婚記念日には何をしているか?」という質問が投げかけられたところ、「ディナーに行く」と回答した人が約45%という結果となり、ディナーに行く人が圧倒的に多いことがわかった。

また、第2位の「プレゼントを贈るorもらう(花束を含む)」は結婚経過年が長くなるにつれ少なくなる。しかし、第1位の「ディナーに行く」は結婚経過年が短くても長くても回答した人が多く、何年経っても結婚記念日には「ディナーに行く」人が多いことがわかった。



「プロポーズをした・していない」「結婚記念日に何かする・しない」には関連性あり
プロポーズの経験と、「結婚記念日に何かしているか?」を併せて見てみると、プロポーズをした人のほうが結婚記念日に何かしている人の割合が67.9%と高かった。

また、プロポーズをしていない人は結婚記念日に何もしていない人が71.2%と7割を超え、「プロポーズをした・しない」と、「結婚記念日に何かする・しない」には関連性があることが明らかに。



<調査概要>
集計期間  :2019年6月28日~7月2日
集計方法  :インターネット集計
調査対象  :既婚男女601名
内訳(結婚経過年):結婚2~4年(男性60名、女性60名) 、結婚5~9年(男性60名、女性60名)
結婚10~14年(男性60名、女性60名)、結婚15~19年(男性61名、女性60名)
結婚20年以上(男性60名、女性60名)
※小数点第二位以下は四捨五入されているため、構成比が100%にならない場合がある。

出典元:株式会社トレセンテ

構成/こじへい

@DIME

最終更新:8/25(日) 18:32
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2019年11月号
9月14日発売

定価980円

スマホ激変!
キャッシュレス決済 最終案内
グルメな調理家電&ツール39
特別付録 デジタルスプーンスケール

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事