ここから本文です

【J1採点&寸評】広島0ー0大分|広島がペースを握るもゴールが遠く。MOMは粘り強く守った大分からGK高木を選定!

8/25(日) 6:30配信

SOCCER DIGEST Web

広島――パスミスからピンチを招くも冷静に対応

[J1リーグ24節]広島0ー0大分/8月24日/Eスタ
 
【チーム採点・寸評】
広島 6.0
試合を通して大分に強い圧力をかけながらゴールに向かったが、勝点3をつかみ取れず。青山、レアンドロ・ペレイラを投入してもこじ開けられなかった。

【ハイライト動画&詳細マッチスタッツ】広島0-0大分

【広島|採点・寸評】
GK
38 大迫敬介 6.0
49分にパスミスから大ピンチを招くプレーもあったが、クロス対応はまったく危なげなかった。
 
DF
2 野上結貴 6.0
スピード勝負を挑まれても冷静に対処。攻守においてハイネルとの関係はまだ向上の余地がある。
 
23 荒木隼人 6.0
一番後ろでオナイウと1対1になる場面もあったが、危うさはなかった。49分のピンチは素早く切り替えて守る。
 
19 佐々木翔 6.0
柏の背後を突かれるシーンもあったが、危ないところを消して対応。いいタイミングで攻撃にも出た。

MF
44 ハイネル 6.0(78分OUT)
攻守共にガツガツとプレー。守備もサボらずファイトしたが、もっと敵陣で違いを作り出したかった。
 
40 川辺 駿 6.0
いいバランスを保ちながらゲームを進め、シャドーに入ってからはいい場所に入り込んでチャンスを生み出していた。
 
15 稲垣 祥 6.0
常にボールを奪いに行く機会を窺いながら戦っていた。守備センスの高さが光る90分間だった。
 
18 柏 好文 6.0
この日も動きにキレがあった。中央へのランニングも利いていたが、ゴールはこじ開けられず。

広島――青山投入も、流れを大きく変えるところまでは至らず

 
24 東 峻希 6.0(57分OUT)
うまく周囲と連係して前を向いた。前半にはクロスに飛び込んでヘディングを放つも、GKに阻まれた。
 
14 森島 司 5.5
シュートは高木に弾き返された。シュートシーンで余裕が持てるようになれば、もう一皮むけそう。
 
FW
20 ドウグラス・ヴィエイラ 5.0(66分OUT)
ポストプレーの質は高く、守備への切り替えも速かったが、得点を奪えないため低評価に。
 
交代出場
MF
6 青山敏弘 5.5(57分IN)
相手の急所を突くパスは入れられず、流れを大きく変えるところまで持っていけなかった。

FW 
39 レアンドロ・ペレイラ 5.5(66分IN)
ゴール前でボールは収めた。存在感はあったが、大分DFのタイトな守備をはがせなかった。
 
3 エミル・サロモンソン ー(78分IN)
右サイドの攻防を落ち着かせたが、スピードアップしてゴールへ向かう場面は作り出せなかった。
 
監督
城福浩 6.0
プラン通りにゲームを進め、打つべき手も打ったが、得点を奪うことができず悔しい勝点1に終わった。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

1/2ページ

最終更新:8/26(月) 16:03
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事