ここから本文です

二宮和也が出会った“義手の野球少年”、巨人・原監督から絶賛!<24時間テレビ>

8/25(日) 11:37配信

ザテレビジョン

夏の名物チャリティー特番「24時間テレビ42 愛は地球を救う」(8月24日夜6:30-25日夜8:54、日本テレビ系)では、25日朝8:45ごろ「両手でバットを振りたい 義手の野球少年 夏の挑戦」を放送した。

【写真を見る】野球少年を絶賛する原監督。少年は照れくさそうな表情に

この企画は、生まれつき左手首から先がない14歳の少年・小川颯介君に密着。大谷翔平選手に憧れ、野球チームで日々練習に励む颯介君の夢は“両手で”バットを振ること。この夏、初めて最新の義手をつけて試合に出場する颯介君の様子に嵐・二宮和也が寄り添った。

東京・両国国技館には巨人・原辰徳監督と菅野智之選手も駆け付け、颯介君の野球愛やまっすぐに練習に取り組む姿、そして見事に試合でヒットを放った映像を真剣に見届けた。

原監督が登場すると、共演歴のある二宮は談笑し、ガッチリと固い握手。VTR中、二宮の隣で「すごい、すごい」と颯介君に感動する櫻井翔に、二宮は「本当にすごいよね」と同意する姿も。

VTR後、国技館に颯介君が現れると、原監督と菅野選手からサイン入りユニホームが贈られた。原監督は 「表情がいいですね。ジャイアンツのユニフォームが似合いそうないい顔をしている」と絶賛&ニヤリ。菅野選手は「前向きで素晴らしい気持ちを持っているなと感じました」とコメント。

羽鳥慎一から「(颯介君に)打たれてしまいそうですか?」と聞かれた菅野選手は「それはさすがに抑えますけど…」と返答し、会場を笑わせた。

巨人のユニホームに袖を通し、うれしそうな表情を浮かべた颯介君。ステージを去ろうとする颯介君に、二宮が「ありがとうね!」と声を掛けていた。(ザテレビジョン)

最終更新:8/25(日) 11:59
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン38号
9月11日

特別定価:400円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事