ここから本文です

クリスティーナ・キムがNYに展示スペースを!

8/26(月) 11:55配信

Casa BRUTUS.com

あのクリスティーナがNYにエキシビション・スペースをオープン! 新プロジェクトを存分に体験できる空間です。

〈ドーサ〉のデザイナー、クリスティーナがついに始動させた、「フライングフィッシュ・プロジェクト」。限定数シリーズの制作やインスタレーションなどを大小さまざまなスケールで展開する、よりアート性の高い取り組みだ。プロジェクト開始にあたってNYに開いたのが、このエキシビション・スペース。時の営みを感じさせる建物の内側で、布をいわば「建築素材」として創り上げた空間に、クリスティーナ独自の世界観が伸びやかに広がる。

9月末まで開催中の「フライングフィッシュ・プロジェクト」第1弾は、パームスプリングスにあるモーテン植物園の草花を元にした『砂漠の植生』展。植物のスケッチから起こしたアプリケや刺繍ワークは、インド・コルカタの伝統職人たちとクリスティーナによって、こつこつ生み出されたもの。本来廃棄される余り布、つまり「ハギレ」が、時間と手間をかけて新たな息を吹き込まれ、鮮やかな美術品へと昇華する。

photo_Nicholas Calcott, Tiina Laakkonen(portrait) text_Mika Y...

最終更新:8/26(月) 11:55
Casa BRUTUS.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事