ここから本文です

【秋の新作コスメ】内田理央がお手本! 品よくこなれた美人なら“抜け感ベージュ”メイク

8/26(月) 8:02配信

集英社ハピプラニュース

トーンをまとめるだけでいつもより美人になれるワントーンメイク。アイ、リップ、チーク、眉……、同じカラートーンでメイクするだけで大人っぽく素敵に。8月は“可愛い”より“美人”な顔を目指してみない?

【写真】内田理央がお手本! ワントーンメイクのやり方は?

ヘア&メイクアップアーティスト河嶋希さんが解説! 「品よくこなれた美人なら“抜け感ベージュ”」

「スルーしちゃもったいないのがベージュ。グラデーションではなく囲み目メイク、つやではなくマットリップなど、使いやすい色だからこそトレンド感のあるメイクテクでぐっと今っぽくなれる。肌トーン問わず、抜け感たっぷりのおしゃれ顔がかなうんです」(河嶋さん)

ワンピース¥15000/AKTE 中に着たトップス¥21000/スローン ヘアピン¥500・イヤリング¥1000/お世話や スカーフ¥9000/LIFE’s 代官山店(トゥデイフル)

“抜け感ベージュ”メイクのやり方

(1)囲み目でも可愛げが残る明るいベージュ。指でも塗りやすい発色のいいテクスチャー。
マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ BR331(8/21発売)¥500/資生堂
(2)ムラなくなめらかな描き心地のペンシルアイライナー。メタリックなブラウンで抜け感をキープ。
ハイピグメント ロングウェアアイライナー 8195(8/23発売)¥3000/NARS JAPAN
(3)つやだけでなくはり感もアップさせて見せるクリームチーク。ナチュラルな赤みが長時間持続。
クリーム ブラッシュ RD451(8/21~限定発売)¥3500/コスメデコルテ
(4)塗っているのを忘れるほど軽やかなマットリップ。パフ状のアプリケーターでぽんぽん塗りしやすい。
ルージュ アリュール リクィッド パウダー #974¥4200/シャネル
(5)グレイッシュなブルーでカーキコーデのやわらかいトーンに手もとを合わせて。
ルナソル ネイルカラー EX01(8/16~限定発売)¥1500/カネボウ化粧品

1、アイシャドウ(1)を小指に取り、上まぶたの二重幅に入れる。アイホールに広げすぎず、細めに入れて
2、小指に取ったアイシャドウ(1)を下まぶたにも。際だけでなく二重幅と同じ太さで入れて囲みアイに
3、(2)のブラウンアイライナーで、上まぶたにアウトラインを。目幅全体&目尻から3mmはみ出させて
4、(3)のチークを指の腹に取り、横に広げず縦長の楕円状に入れる。ほお全体にほんのり血色感を宿す
5、(4)のリップを、唇の輪郭をあいまいにぼかしてぽんぽん塗り。ネイルはカーキに近いスレートブルー

撮影/嶌原佑矢(モデル) さとうしんすけ(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/大平典子

最終更新:8/26(月) 8:02
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事