ここから本文です

トラベルライター激推し!旅のお供に!コスメキッチンで見つけたトラベルコスメ5選

8/26(月) 8:03配信

Suits-woman.jp

まだまだ夏休みシーズン。9月には3連休が2回もあるので、海外旅行に行く堅実女子も多いのではないでしょうか?

旅行中できるだけ持ち物は少なくしたい……けれども乾燥が激しい飛行機内や、紫外線の強い南国リゾートでは、お肌へのダメージを最小限に防ぎたいのが女心。今回はオーガニックやナチュラル系のアイテムが人気のコスメキッチンで見つけた、旅行に便利なトラベルコスメ5選をご紹介します。

1. フライト中に保湿&気分転換。ネイルオイルで機内美容

◆uka nail oil BASIC / uka 2,800円(税別)

飛行機内で、万全にしておきたいのが乾燥対策。特に海外への長時間フライトでは、放っておくとお肌はカピカピです。

顔は対策済みでも、忘れやすいのが指先。uka nail oilは、携帯に便利なリップクリームサイズのネイルオイル。ロールオンタイプで、使い方は手や指先にコロコロと塗るだけ。
こまめに保湿ができ、さらに心地よい香りで、ストレスが溜まりやすい機内でも癒されます。

香りのバリエーションも豊富で、爪だけでなくリップなどに使える「BASIC」はマルチに活躍してくれるオイルです。
アルガンオイル・スウィートアーモンドオイル・ウィートジャムのこだわりのブレンドで、原料はすべてオーガニック素材。
ほんのり甘いバニラの香りは幸せな気持ちになります。国際認証エコサート取得。

2. お風呂に入れないときに活躍!デリケートゾーン用シート

◆フェミニンコットンシート 無香料 5枚 / Pubicare organic 500円(税別)

長時間のフライトや深夜便で早朝から観光するとき、「シャワーを浴びたい……!」と思ってもなかなか難しいですよね。
身体は一般的に販売している汗拭きシートで拭けても、デリケートゾーンは躊躇してしまいがち。

そんなときに助けてくれるのが、Pubicare organicのフェミニンコットンシート。
柔らかなオーガニックコットンに天然植物成分をたっぷりと含ませたウェットシートです。デリケートゾーンに最適なpH値4~5の弱酸性で設計されているので、
肌へ負担かかることなく清潔に保てます。コスモスオーガニック認証取得。

1/2ページ

最終更新:8/26(月) 8:03
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事