ここから本文です

【小顔ツボ押し】小田切ヒロが伝授!コリをほぐして、シェーディング不要の立体小顔に!

8/26(月) 22:50配信

集英社ハピプラニュース

骨格コンシャスなメイクを得意とするヘア&メイク小田切ヒロさん。ご自身が監修したミラクルブラシを使って、シェーディング不要の立体小顔になれるマッサージ法を教えてくれました。耳周辺にあるコリや疲れをほぐす小顔のツボを押して、気分もリフレッシュしてレッツ小顔!

2019年上半期【プチプラベストコスメ】20選

●耳前…耳の前にある、全身をリラックスさせ、リンパの流れを促すツボを最初に押す。
●耳の後ろ…耳の外側を囲む部分は巡りをアップし、疲れやコリをやわらげる小顔のツボの宝庫。
●ゴミポケット…耳下のエラの裏側にあるツボは、老廃物の排出を促す、ゴミポケット役。
●かみ合わせ…あごの骨が交差する、かみ合わせ部分は力んでかたくなりやすい、ほぐし必須パーツ。
●頬骨…頬骨の下もグッとツボ押し。顔のコリが一気にほぐれ、血流がアップする。

耳攻め&コリほぐしマッサージ6ステップ

1〈まずは耳前をグッとプッシュ〉柄の先を耳前に当て、グッとプッシュ。全身をリラックスさせ、自律神経をリセットするツボを刺激して、効きやすい土壌を整える。

2〈耳の後ろをなぞるように連打〉耳の後ろを点々となぞるようにプッシュ。巡りをアップし疲れやコリをやわらげるツボが集まる、重要ゾーンなので、くまなくツボ押しを。

3〈耳の後ろをグリグリほぐす〉仕上げに耳裏の下のくぼんだ部分をプッシュ。リンパの流れを促し、むくみや老廃物を排出しやすいように整えるひと手間。

4〈耳下のゴミポケットを刺激〉老廃物の排出を促す、ゴミポケットとなるツボ。耳下のエラの骨の縁にあるくぼんだ部分をプッシュ。よどみやむくみを押し流す。

5〈食いしばり筋をグリグリ〉上下のあごの骨が交わる、かみ合わせの部分を柄の先でプッシュ。大顔化の元凶となる食いしばり筋をリセットし、シャープな横顔に。

6〈頬骨の下を長押し〉頬骨の下のくぼみをグーッと長押し。巡りアップ&血行がよくなるツボを押して、シェーディング不要のメリハリを顔に。逆サイドも同様に。

ヘア&メイクアップアーティスト
小田切ヒロ
骨格コンシャスなメイクの名手で、その場で立体小顔に変身させるマッサージワザでも知られる。元美容師ならではの叡智と、女優やモデルからの指名が絶えない小顔ワザを注ぎ込み、ブラシを開発。

シャツ・ネクタイ・サスペンダー・ステッキ/スタイリスト私物 その他/小田切さん私物

(C)1976, 2019 SANRIO CO., LTD.APPROVAL NO. G600415

撮影/青柳理都子(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク・監修/小田切ヒロ〈LADONNA〉 スタイリスト/辻村真理 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年月号掲載

最終更新:8/26(月) 22:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事