ここから本文です

身長168cmグラドル緒方咲、初のCAさん役に「新たな私を出せた」

8/26(月) 4:30配信

ザテレビジョン

グラビアを中心に活躍中のタレント緒方咲が、7月17日に6枚目となるDVD「いたずら摩天楼」(双葉社)を発売。東京・秋葉原でファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

【写真を見る】癒やされたというバリでの撮影

今年3月頃にバリで撮影された本作。緒方は「バリは3回目ですけど、やっぱりすごく楽しくて癒やされました」と笑顔であいさつした。

「今回はCAさんをやらせていただいたんですけど、機長の欲求に応えるような…男の方なら誰でも妄想するような場面がたくさん詰まった内容になってます(笑)。CAさん役は初めてでした。衣装もCAさんの格好をさせていただいています」と全体的なストーリーを紹介した。

続けて「私には欠かせない“Y字”の水着がジャケット写真になっているので、私の股下を生かしたシーンは見どころかなと思います。

あとは、初めて縛っていただいたんですよ(笑)。初めてだったのでそこも見どころかなと思います。

ほかにも黒のレザーのワンピースを着ているシーンがあるんですけど、脚でワインの瓶を転がすような(笑)、足の指でしたので、それがすごく難しくてつりそうになりました(笑)」と、印象的なシーンをアピール。

また今作は、1st写真集と同時進行で撮影が行われていたということで「いつもより表情が違うというか、また新たな私を出せたんじゃないかなと思って、すごくお気に入りです」と、作品の出来に自信をのぞかせていた。(ザテレビジョン)

最終更新:8/26(月) 4:30
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン38号
9月11日

特別定価:400円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事