ここから本文です

ホルモンと野菜を国産シジミで炊き上げる“炊き肉”でスタミナ満点!「しじみ炊き肉 くにき」

8/26(月) 8:00配信

ウォーカープラス

特注の鉄鍋で作る炊き肉に島根・宍道湖のシジミを加えた“しじみ炊き肉”が名物の居酒屋。新鮮なレバーを焼いて食べたあと、野菜とホルモン、シジミを炊き、シメでダシまで満喫できるコースがおすすめ。<※情報は関西ウォーカー(2019年17号)より>

【写真を見る】コースの最後は、コシのあるしじみ〆麺(写真)かアオサバター雑炊を選べる/しじみ炊き肉 くにき

■ 上品なダシのシジミとホルモンの旨味がマッチ「しじみ炊き肉 くにき」

コースは1人前から注文できるほか、小盛もあるので一人でもOK。くさみのない国産シジミは砂抜き後、冷凍することでダシがよく出るほか、さらに栄養豊富になっている。酢ダレでさっぱりと、甘ダレを付けてすき焼き風にと、自家製ダレも絶品。2人なら、コースのシメは麺と雑炊1人前ずつにもしてくれるのがうれしい.

1人前200gのシジミに加え、テッチャンやフワなど国産ホルモン4種と赤身4種のほか、野菜もたっぷり。シジミと昆布のダシで上品な味わいに。

「焼酎をトニックで割りライムを加えたクニック(486円)は、シジミやホルモンと相性抜群です。しじみ出汁の土鍋卵焼き(626円)など一品もどうぞ」と店主の藤原都貴さん。

■お店DATA/個室:なし 飲み放題:なし クレジット:可 コース:あり 予算:4000円

■しじみ炊き肉 くにき<住所:大阪市中央区東心斎橋1-13-21 和田由ビル1F 電話:06-6251-2338 時間:18:00~翌5:00(LOフード4:00、ドリンク4:30) 休み:なし 席数:34席 タバコ:喫煙可 駐車場:なし アクセス:地下鉄心斎橋駅、長堀橋駅より徒歩5分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

最終更新:8/26(月) 8:00
ウォーカープラス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京・最強コスパ飯
焼肉の名店
カジュアル借金のワナ
美術館カフェに行こう。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事