ここから本文です

ドルト14歳、7分間でハットトリック達成。今季4試合で9得点の活躍

8/26(月) 9:20配信

フットボールチャンネル

 ボルシア・ドルトムントの下部組織(U-19)に所属する14歳のFWユスファ・ムココが7分間でハットトリックという離れ業を成し遂げた。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(10位~1位)

 現地時間25日、ドルトムントはU-19ブンデスリーガ第4節でアルミニア・ビーレフェルトと対戦し6-2で勝利を収めた。この試合でフル出場したムココは26分にゴールを決めると28分、33分と立て続けに得点を決め7分間でハットトリックを記録した。

 2004年11月生まれのムココは2016年5月にザンクト・パウリからドルトムントへ移籍する。シーズン毎に驚異的なゴール数を重ねるムココは昨季もリーグ戦25試合に出場し46得点8アシストを記録しU-17ブンデスリーガの最多得点記録を樹立した。

 最大で3歳も年齢の違う選手相手に今季もこれまで4試合で9得点と今季もゴールを量産している。開幕戦のヴッパーターラーSVとの試合で6得点を挙げるもその後の2試合は無得点に終わりチームも敗れていただけに、ムココの活躍がチーム浮上の鍵を握っているといっても過言ではない。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:8/26(月) 9:20
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事