ここから本文です

ドネアが帝拳ジム訪問 村田諒太と“豪華3ショット”実現に反響「スター勢ぞろい!!」

8/27(火) 21:03配信

THE ANSWER

井上戦の会見で緊急来日したドネアの訪問をSNSで報告「ノニト来日」

 ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)がインスタグラムを更新。ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝でWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)と激突する5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)が帝拳ジムを訪れたことを報告した。元3階級制覇王者ホルヘ・リナレス(帝拳)を交えた豪華3ショットを公開し、「レアショット」「スター勢ぞろい!!」と反響を集めている。

【画像】ドネアが帝拳ジムにいた! 「スター勢ぞろい!!」と反響、その表情は…村田が公開した“豪華3ショット”の実際の写真

 井上戦の会見のため緊急来日したドネアが帝拳ジムを訪れていた。村田が公開した1枚は茶色のシャツにカバンを提げた私服姿で笑顔のドネア。その左にリナレスと右に村田が練習直後か、たっぷりと汗をかいた顔に笑みを浮かべ、そろってファイティングポーズを取っている。投稿では「ノニト来日」と記し、練習拠点をドネアが訪れたと報告した。

 珍しい3人の1枚とあって、コメント欄では「レアショット」「3人ともイイ笑顔」「いい汗 いい笑顔」「スター勢ぞろい!!」などと熱視線を集めていた。

 村田は7月のロブ・ブラント(米国)との再戦で王座奪回を果たし、ミドル級戦線で再び存在感を示した。リナレスも9月7日に元WBCアジア・スーパーフェザー級シルバー王者アル・トヨゴン(フィリピン)との再起戦を行うことが発表されている。WBSSで世界一を目指すフィリピンの英雄との対面は、帝拳ジムの2人にとっても刺激ある時間となったに違いない。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/27(火) 21:03
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事