ここから本文です

「アットコスメ」ルミネ池袋店が拡大リニューアル 都内初の外資系ブランド導入

2019/8/28(水) 11:00配信

WWD JAPAN.com

コスメネクストが運営するコスメセレクトショップのアットコスメストア(@COSME STORE)は、「アットコスメ」ルミネ池袋店を9月7日にリニューアルオープンする。売り場面積はこれまでの1.3倍の約334平方メートルを有し、上野マルイ店に次ぐ大型店舗となる。

【画像】「アットコスメ」ルミネ池袋店が拡大リニューアル 都内初の外資系ブランド導入

同店舗はルミネエスト新宿店と上野マルイ店に次ぐ3番目の売り上げ規模に成長。今回のリニューアルでは、「アットコスメ」初の取り扱いとなる「M・A・C」「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」、今年日本に初上陸したカリフォルニア発の「トゥー フェイスド(TOO FACED)」を導入。都内店舗では、外資系ブランドの導入は初となる。また、これまでよりも精度の高い肌測定器を導入し、カウンセリングセンターを店内の複数箇所に設ける。カウンセリングサービスをより多くの人に気軽に体験してもらい、新たな商品との出会いの場をつくることが狙いだ。

◼️@cosme store ルミネ池袋店
オープン日:9月7日
時間:平日11:00~21:30 / 土・日・祝11:00~21:00
住所:東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋7階

最終更新:2019/8/28(水) 16:47
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事