ここから本文です

潜在的には27億人のフェイスブック利用者がユーザーになる リブラが変える金融・財政・経済統計

8/30(金) 18:01配信 有料

週刊東洋経済

(写真:週刊東洋経済)

<2019年9月7日号> 米フェイスブックが発行を計画するデジタル通貨「リブラ」が話題を集めている。リブラは通常の通貨同様、モノ・サービスの購入に充てることができる。潜在的には全世界約27億人のフェイスブック利用者がユーザーになる見込みだ。まさに「超国家通貨」になる。ビットコインなど従来の暗号資産とは異なり、円やドルなどの法定通貨を裏付けにすることで、その価値を安定化させる。具体的には資産の約5割が米ドル建てになるという。 本文:1,242文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込55

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

佐藤 主光 :一橋大学大学院教授

最終更新:8/30(金) 18:01
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る