ここから本文です

『仙台アニメフェス』に『おそ松さん』主題歌担当のガールズユニット『A応P』出演決定!

9/2(月) 12:35配信

アニメージュプラス

2019年10月19日(土)、20日(日)に『夢メッセみやぎ』にて開催される東北最大級のコンテンツエキスポ『仙台アニメフェス2019』のアニソンライブステージ出演者として、アニメ『おそ松さん』を始め『超可動ガール 1/6』『異世界はスマートフォンとともに。』等数々のアニソン主題歌を担当する『A応P』の出演が決定した。

【関連画像】『仙台アニメフェス』に関する画像(4点)

『A応P』は、これまでアニメ『おそ松さん』のオープニングテーマ『はなまるぴっぴはよいこだけ』『全力バタンキュー』のほか、永井豪50周年記念アニメ化作品『Cutie Honey Universe』の主題歌などを担当したことで大躍進を遂げている。
アニメフェスとも親和性の高い彼女たちが、どのようなステージを見せてくれるのか期待が高まる。

また、既に発表されている出演者は、宮城県石巻市出身のアニソンシンガーであり、JAM Projectのメンバーでもある遠藤正明(10月19日)、PCゲーム『君が望む永遠』でデビューし、仙台でのイベント出演はなんと5年ぶりの栗林みな実(10月19日)のほか、『ガールズ&パンツァー 最終章』OP主題歌『Grand symphony』など数々のアニソンを歌う人気シンガーの佐咲紗花(10月19日)、『邪神ちゃんドロップキック』に登場する天使キャラ3名で結成した『フォーリンポップ』(10月20日)のステージでは、大手人気アイドルグループから声優に転身をした長谷川玲奈もMCとして登場する。

さらに、『仙台アニメフェス』を盛り上げてくれる応援大使として、女優の小松彩夏やコスプレイヤーのすみれおじさんの出演も決定。小松彩夏は10月20日の出演を予定、すみれおじさんは19日、20日の両日出演を予定している。今後、ほか出演者の出演情報は定期的に公開されるとのこと。

『仙台アニメフェス』は、2017年に仙台国際センターにて東北初の大型アニメイベントとして開催され、第1回では、仙台発のアニメ連動型声優ユニットメンバーをはじめ、山崎エリイ、渡部優衣、村川梨衣、Machico、井口裕香などの人気声優アーティスト、さらに三木眞一郎、宝亀克寿、小松史法などの大御所声優が出演し大成功を収めた。

前回から2年を経て、さらにスケールアップした『仙台アニメフェス2019』では、現在30名近いゲスト出演が予定されており、アニソンライブ以外にも、アニメ・ゲーム作品の展示、コスプレエリアはもちろん、VTuber、ボーカロイド、アイドル、VR体験、痛車展示、eスポーツ大会、3x3のバスケイベントなどのコンテンツを予定している。

また、ファミリー層にも楽しめるように、特撮ヒーローのステージやアトラクションのほか、1日目・10月19日(土)の夜には豪華アーティスト&DJが出演する『Re:animation Special in 仙台アニメフェス』も行われ、会場を盛り上げる。

アニメージュプラス 編集部

最終更新:9/2(月) 12:35
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事