ここから本文です

ベネチア国際映画祭2019でキャッチした、セレブたちのベストビューティルック5

2019/9/3(火) 21:21配信

ハーパーズ バザー・オンライン

現地時間2019年8月28日(水)より開催中のベネチア国際映画祭2019。今年は、ベストドレスだけでなく、うっとりと見とれてしまうようなビューティ・モーメントにも注目だ。ペネロペ・クルスやケイト・ブランシェットら、豪華セレブたちの美しき姿を拝見!

【画像】べネチア国際映画祭2019のレッドカーペットドレス速報

ケイト・ブランシェット

ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani )グローバル・ビューティ・アンバサダーとしてメイクアップを披露したケイト・ブランシェットはヘアを極端なワンサイドに。

ペネロペ・クルス

エレガントなアップで決めたペネロペ。目元をチョコレートブラウンドにし、リップを鮮やかなレッドに仕上げた。

スカーレット・ヨハンソン

スカーレット・ヨハンソンは、ウェットなルックのオールバックと、キラキラ光るコッパーカラーのアイメイクを、グロッシーなヌードカラーのリップでバランスをとって、ワンランク上に仕上げた。

サラ・サンパイオ

ヘアはマーメイド・ウェーブに仕上げてフェミニンなムードに。目元、リップ、チークをピンクで統一してワントーンメイクに仕上げて、こなれ感をプラス。

バーバラ・パルヴィン

バーバラはニュートラルな色でまとめて、大きなリボンのヘアバンドをソフトなスモーキー・アイと光るリップにマッチさせた。

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR UK

最終更新:2019/9/3(火) 21:21
ハーパーズ バザー・オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事