ここから本文です

【光老化・インナードライ・夏バテ肌】夏肌ダメージタイプ別回復法!|30秒チェックリストつき

9/4(水) 19:02配信

VOCE

夏の過酷な環境に耐えてきた私たちの肌。そろそろ疲れが出てくる頃です。夏疲れした肌を放っておくと、やがて深刻な肌トラブルにつながることも……。自分の肌が今どんな状態なのかを知り、適切なケアでダメージ回復を図りましょう!

■簡単チェック! あなたの夏疲れ肌タイプは?

Q.A~Cでいちばんチェックが多いのは? 【光老化】【インナードライ】【夏バテ肌】の3タイプがわかります。
[A]
・日差しを浴びる機会が多かった
・日焼け止めをつけずに外出した日がある
・シミが以前より濃くなった気がする

[B]
・冷房の効いた室内で過ごすことが多かった
・汗をかくのでこまめに洗顔していた
・ベタつきを嫌い、乳液やクリームをつけずにいた

[C]
・冷たい飲み物や食べ物を毎日摂っていた
・暑さで寝つけない日が多かった
・肌表面のザラつきやゴワつきを感じる

■診断結果、発表!

Aグループが多かった人【光老化タイプ】

強力な紫外線が降り注ぐ夏。紫外線をブロックするのはスキンケアの鉄則です。万が一うっかり日焼けをしてしまったら、そのまま放置しないことが肝心。ほてりや赤みが引いて肌状態が落ち着いたら、シミとして定着する前にしっかり美白ケアを行いましょう。

また、紫外線は単に肌を黒くしてシミを増やすだけでなく、シワやたるみの原因にもなります。肌が紫外線を浴びると活性酸素が過剰発生し、皮膚のハリや弾力を支えるコラーゲンやエラスチンにダメージを与えます。これが“光老化”と呼ばれる現象です。

つまりは美白とエイジングケア、両面からの対策が必要になるのですが、最近では一本でその両立を叶えてくれる高機能美白美容液も多いので、いつものお手入れにプラスしてみて。

■「光老化」タイプはこのコスメで回復!

<キールズ DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス(医薬部外品) 30ml ¥7200>

肌に素早く浸透し、しっかり保湿してくれる美白美容液。アクティブC、ピオニーエキス、ホワイトバーチ配合でシミを防ぎながら、潤い効果でシワやたるみにまでアプローチし、すこやか透明肌に。

1/3ページ

最終更新:9/4(水) 19:02
VOCE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事