ここから本文です

『くまのがっこう』に遊びに行こ♪ リアルで楽しめるあそび場オープン

2019/9/5(木) 19:05配信

アニメージュプラス

人気絵本シリーズ『くまのがっこう』をモチーフとしたあそび場『くまのがっこうあそびひろば』が、2019年9月14日(土)にインドアプレイグラウンド「あそびパークPLUSアピタテラス綱島店」にオープンする。

【関連写真】くまのがっこうあそびばひろば写真など(7点)

『くまのがっこう』は2002年に第1作が誕生し、これまでに222万部を超えて発行された絵本シリーズ。森の寄宿舎で暮らす12匹のくまのこたちを描く、柔らかな色彩と愛らしいタッチが魅力的な作品だ。

大きなくまのみみを模した入り口の先にはくまのこたちが暮らす森の寄宿舎。まるで13匹目のくまのこになったような体験ができるひろばになっている。


『くまのがっこう』の絵本の世界観をなぞらえたあそび場を展開しており、絵本を取り揃えた「くまのこライブラリー」やアスレチック、水がなくても固まる砂場などを楽しめる「くまのこアスレチック」、おままごとができる「くまのこおままごと」などさまざまなコーナーが設置されている。

迷路のイラストなど、絵本に登場するシーンも再現されており、『くまのがっこう』の世界が存分に味わえ、体験できる世界でお子さんと一緒に楽しめることだろう。

さらにオープニングキャンペーンの開催も予定されており、第1弾は入場した子どもにくまのこに変身できる「くまのおみみ」と主人公・ジャッキーのお友だちが描かれたステッカーのプレゼントが、第2弾キャンペーンでは、ジャッキーのグリーディングが行われ一緒に写真撮影ができる。

くまのこの世界でのんびり楽しく遊んでみてはどうだろう。

アニメージュプラス 編集部

最終更新:2019/9/5(木) 19:05
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事