ここから本文です

ブームの末路…ついに登場したイクラ風の「タピオカ丼」

9/6(金) 16:06配信

SmartFLASH

「注文は1日200食。仕込みが追いつかず……」

 店長は、申し訳なさそうに語った。

 8月16日に店舗・期間限定で販売が始まった「ミニいくら風タピオカ漬け丼セット(560円/9月14日までの期間限定発売)」が大反響だ。特製だしに4時間漬け込んだ粒は、濃い醤油風味で、白玉のように柔らかい。さて、ツウの評価は?

『マツコの知らない世界』(TBS系)にも出演し、SNSフォロワー14万人を誇る2人組女子大生「たぴりすと。」の華恋ちゃん(22)が実食した。

「第一次ブームの、『小粒タピオカ』を使ってますね。1000杯以上飲んできたけど、ここまで完成度の高いタピオカ料理は初めてです!」と大絶賛。

 タピオカを “魔改造”――。ブームはついに、ここまで来た。

【日本一有名なタピオカ女子大生・華恋ちゃんの採点】
・属性:やわやわ系
・大きさ:極小粒
・味:濃い
・量:★★★★☆
・総合評価:★★★★☆

取材協力・富士そば 三光町店

(週刊FLASH 2019年9月10日号)

最終更新:9/6(金) 16:06
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい