ここから本文です

訪日旅行にも強い逆風 庶民を直撃する人民元安

9/6(金) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

人民元安の下、中国では金価格が大きく上昇した。写真は北京の貴金属店の店頭(ロイター/アフロ)

<2019年9月14日号> 人民元の下落が急だ。8月26日、上海外国為替市場の人民元相場は1ドル=7.15元台をつけ、約11年半ぶりの安値となった。対日本円の下落幅はさらに大きく、訪日観光客の動向にも影響を与えそうだ。 本文:1,372文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

田中 信彦 :ジャーナリスト(在上海)

最終更新:9/6(金) 18:00
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

もっと見る