ここから本文です

化野の推理とは? 『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』第10話先行カット・あらすじ公開!

9/6(金) 12:40配信

アニメージュプラス

TVアニメ『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』第10話、9/7(土)24:00からの放送に先がけ先行カット・あらすじを公開!

【関連画像】先行カットを見る(写真4点)

本作は、TYPE-MOON作のビジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』シリーズのスピンアウト小説、三田誠著の『ロード・エルメロイII世の事件簿』を原作とした物語。これまで謎に包まれていたTYPE-MOON世界の根幹『魔術世界』を舞台に神秘と幻想、魔術と謎が交錯していく。

9/7(土)放送の第10話のあらすじはこちら!

<第10話 魔眼蒐集列車 4/6 泡影の魔眼と目覚める探偵>
腑海林(アインナッシュ)の仔の中で激突する、グレイとサーヴァント――へファイスティオン。しかし雪崩に巻き込まれ、休戦を余儀なくされてしまう。一時的に矛を収める中で二人は主従の関係について、互いの在り方を語るのだった。
獅子劫とルヴィアは、トリシャが7年前の連続殺人と聖杯戦争について調べていたことを突き止め、魔眼蒐集列車(レール・ツェッペリン)との繋がりを見出していく。様々な思惑が絡み合う中、魔眼蒐集列車ではロード・エルメロイⅡ世に代わって化野が自身の推理を開陳し――。

<キャスト>
ロード・エルメロイll世:浪川大輔、グレイ:上田麗奈、アッド:小野大輔、ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ:水瀬いのり、フラット・エスカルドス:松岡禎丞、スヴィン・グラシュエート:山下誠一郎、カウレス・フォルヴェッジ:小林裕介、メルヴィン・ウェインズ:平川大輔、ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト:伊藤静 ほか

(C)三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

アニメージュプラス 編集部

最終更新:9/6(金) 12:40
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事