ここから本文です

ベアトリス王女&ユージェニー王女がエリー・ゴールディングの結婚式に出席

9/7(土) 22:01配信

25ansウエディング

8月31日、ミュージシャンのエリー・ゴールディングが、長年の恋人であるアート・ディーラーのキャスパー・ジョプリング氏と結婚しました。会場はイギリスのヨークにある壮麗なヨーク大聖堂で、お祝いに駆けつけた人々の中には、親しい友人であるベアトリス王女とユージェニー王女、ベアトリス王女のボーイフレンドのエドアルド・マペッリ・モッツィ氏とユージェニー王女の夫のジャック・ブルックスバンク(グルームズマンも務める)、王女たちの母親であるセーラ元妃など、王室関係者がずらりと顔を揃えたとのこと。

もっとも、有名人はロイヤルのみならず。ケイティ・ペリー、オーランド・ブルーム、シエナ・ミラー、ジェームス・ブラントなども式に参列し、その後はカースル・ハワードというヨークのカントリーハウスで行われた披露宴にも出席したそう。というわけで、この日に会場で撮られたベストスナップの数々をご覧下さい。

カメラに向かって手を振るベアトリス王女。この日、王女はメタリック・グリーンのワンピースに存在感のあるハットバンドをつけて登場。

ボーイフレンドのエドアルド・マペッリ・モッツィ氏とベアトリス王女。交際を始めてからまだ日が浅いけれど、2人の仲は急速に進展しているとの噂。

ベアトリス王女のワンピースは「ザ・ヴァンパイアズ・ワイフ (The Vampire's wife)」、ヘッドピースは「ジャスティン・ブラッドリー=ヒル(Justine Bradley-Hill)」というブランドのものだそう。

ベアトリス王女の妹であるユージェニー王女と母親のヨーク公爵夫人セーラ・ファーガソン。こちらは教会に集まってきたところ。

グルームズマンを務めた、ユージェニー王女の夫のジャック・ブルックスバンク。こちらは式の前のひとこま。

集まってきた人々に手を振る、セーラ・ファーガソン。

人混みの中に混じるユージェニー王女のクロースショット。可愛らしいフローラル柄のワンピースにネイビーのヘッドピースで。

新郎とともに教会を後にする美しい花嫁。

エリーとは長年交友関係を築いてきたヨーク家の姉妹たち。彼女が親しくしているロイヤルは他にもおり、2011年にはウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンとの結婚式でパフォーマンスを披露しました。

翻訳/mayuko akimoto From TOWN&COUNTRY

最終更新:9/7(土) 22:01
25ansウエディング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事