ここから本文です

よゐこ濱口優、南明奈とのディズニーシー結婚式で痛恨のミス

9/8(日) 16:07配信

SmartFLASH

 よゐこの濱口優が、9月5日配信の『よゐこチャンネル』(YouTube)に出演した。

 3日に、妻の南明奈とホテルミラコスタで結婚式をあげた濱口は、番組で「式はみなさんに感動してもらえて、感謝も返せてよかったんですけど、やる前にすっごいミスを1個してしまって」と告白する。

 濱口によると、式に芸人を招待するにあたり、呼び始めるとキリがないため、同じ事務所所属の人間で、なおかつ会場がディズニーシー内にあることから、所帯を持って家族で来られる人限定にしたという。

「(正式な)招待状の前にスケジュール確認をいろんな人にラインで送っていた」という濱口は、「スタイリストの山崎さんに送ったつもりが、間違ってアンタッチャブルの山崎に送っていた。両方とも(ラインの名前が)『ザキさん』って書いてあって(笑)」と失敗を明かす。

 濱口の送った内容は《9月3日にホテルミラコスタでやります。家族と一緒にぜひ来てください》というもの。山崎は2015年に結婚、翌年には女児が誕生しており、ラインを受け取っても違和感は感じない。

 濱口は山崎から返事が来たとき、初めて間違いに気付いた。

「スタイリストのザキさんから返事きたわと思ったら、《ありがとうございます! 僕の奥さんと子供もいいんですか? あざーーす!!》って書いてあって。あれ? スタイリストのザキさんは俺にこんな言葉遣いしないぞとなった」

 すぐさまラインのアイコンを確認し、思わず頭を抱えてしまった。相談すると、南は「え? 松竹の人しか呼ばないんでしょう? もう席埋まっているよ。どうする?」と席次を確認し、「あったよ、ここなら座れる」と、南の親戚席を指差した。

 意を決した濱口は、ラインで山崎に《本当に申し訳ございません。このたび、わたくし、山崎違いで間違えてしまいました》と謝罪。すると山崎から《ちょっと、勘弁してくださいよーー! もう俺、子供に言っちゃいましたよーー!》との返事が。

 申し訳なく思ったのか、濱口は《ザキヤマさえよければ、(妻の)親戚のところに座ってもらっても……》と提案したが、《もういいです。行かないっすよ》とあっさり拒否されてしまったという。

 山崎への失敗を「申し訳ない。ずっと心残りで」と、繰り返し謝罪していた濱口。配信では、リスナーから「ザキヤマに一生このことを言われますよ」との声を紹介していたが、まさにその通りである。

最終更新:9/9(月) 6:21
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事