ここから本文です

札幌がクラブ初のルヴァン杯ベスト4進出!第2戦は敵地で広島の猛攻を耐え抜き1-1、2戦合計4-3で制す

9/8(日) 21:40配信

SOCCER DIGEST Web

この日先制点を上げたアンデルソン・ロペスが2戦3得点の活躍!

 JリーグのYBCルヴァンカップは9月8日、各地で準々決勝第2戦を開催。エディオンスタジアム広島では、サンフレッチェ広島対コンサドーレ札幌の一戦が行なわれ、札幌が1―1で引き分け、2戦合計4―3で上回った札幌が準決勝進出を決めた。
 
 札幌のホームで行なわれた第1戦は、3-2でホーム札幌が先勝。その勢いを持ち込んだ札幌が先制に成功する。9分に個人技でペナルティエリア手前まで持ち込んだアンデルソン・ロペスがそのまま左足でシュートを決めきり、2戦合計4-2と札幌がリードを広げる。
 
 ホーム広島も49分にCKからの混戦に素早く反応した渡大生がヘッドで押し込み、1-1とし、2戦合計4-3と1点差に詰め寄る。アウェーゴールで上回っている広島は1点取れば勝ち抜けられるという状況に持ち込む。
 
 その後も攻め続けた広島だったが、あと1得点が遠く、試合はこのまま1-1で終了。2戦合計4-3で札幌が準決勝に進出。ルヴァンカップベスト4進出はクラブ史上初となった。
 
 準決勝は10月9日に、第1戦が行なわれる。札幌はガンバ大阪との対戦が予定されている。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】アンデルソン・ロペスの先制ゴール!ルヴァンカップ広島×札幌

最終更新:9/8(日) 21:41
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事