ここから本文です

インスタジェニックな香港のホテル 名建築がモダンで心地いい空間に

9/8(日) 8:00配信

CREA WEB

 東洋と西洋のホスピタリティを融合させ、洗練を重ねてきた香港のホテル。

 その伝統を受け継ぎ、新潮流も打ち出す極上のホテルを厳選、ご紹介する。

名建築を再生したホテルで歴史地区を楽しみ尽くす

●The Murray Hong Kong,a Niccolo Hotel(ザ・マレー香港 ニッコロホテル) ザ・マレー香港 ニッコロホテルは2018年、中環の歴史地区にオープンした。

 建物は元々、1969年に英国人建築家ロン・フィリップスが建てた名建築。

 今回、リニューアルを手がけた建築界の巨匠ノーマン・フォスターは、90歳を超えて健在のフィリップスと再生計画に取り組んだという。

 マレービルは古くから壁面を覆うアーチと、強い陽射しを避けるために工夫された“埋め込み式窓”で知られる。

 リニューアルではこのアーチと窓を守り、ランドマークの外観を変えることはなかった。

 一方で館内にはアートワークに溢れたモダンな空間が広がる。

香港の中枢にいる歓びを高めてくれる客室

 伝説の窓枠に守られた客室は視界が良く、快適。大きく取られた窓の外には、フォスターが設計した香港上海銀行や、セント・ジョンズ教会が並ぶ。香港の中枢にいる歓びを高めてくれる客室だ。

 エコロジカルなバスライン、気持ちをリラックスさせるハーブフレグランスなど、室内に用意された最先端のアメニティも気持ちを和ませる。

 メインダイニング「ガーデン・ラウンジ」では歴史地区の雰囲気に浸りながら、美味な朝食やアフタヌーンティーを行き届いたサービスで味わえる。

 中環のドラマティックな夜景に包まれるルーフトップバー「ポピンジェイズ」も居心地がいい。

 敷地内にはミシュランスターに輝く広東料理の「國グォー・フー・ロウ福樓」も開かれている。

 朝は間近な香港公園を散歩する楽しみも。香港島の極みがここにある。

The Murray Hong Kong,a Niccolo Hotel(ザ・マレー香港 ニッコロホテル)所在地 22 Cotton Tree Drive, Central, Hong Kong電話番号 852-3141-8888料金 シグネチャー・スイート 6,600香港ドル~、N1デラックス 4,000香港ドル~客室数 336室https://www.niccolohotels.com/【日本での問い合わせ先】ワーフホテルズ電話番号 03-6441-0539

Masami

最終更新:9/13(金) 16:35
CREA WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事