ここから本文です

「仕事のつまらなさ」を軽くするために、今すぐできること

9/9(月) 22:11配信

ライフハッカー[日本版]

New York Timesの「The Ethicist」コーナーで、イライラを抱えたある読者が、怠け者で「何もしない」同僚について相談していました。

「彼女はしょっちゅうランチ休憩をとり、始業時間にも遅れるし、『在宅勤務』日には実際のところ働いていません」と、この相談には書かれています。

「…そのうえ、いつも文句を言っていて、自分のプロジェクトに無関心です。仕事をするのに最小限の労力しか払わず、うまくいかなければクライアントや外部の要因のせいにすることもしょっちゅうです。(中略)上司は誰ひとりとして、気づいていないか、気にしていないようです。どうやら、寝た子は起こさない方針のようです」

やる気が出ないのは、自分の仕事の「つまらなさ」にある?

私たちは誰でも、この手の同僚を少なくとも1人は知っています。場合によっては、まさにあなた自身がその同僚で、自分では気づいていない、ということもありそうです。

でも、それはあなたのせいではないかもしれません。

「担当任務を説明するジョブ・ディスクリプション(職務記述書)が誤解を招く内容だった」とか、「同じ役職に何年もついていたせいで燃え尽きてしまった」という可能性もあるでしょう。

「Quartz」のSarah Todd氏は8月27日付けの記事のなかで、仕事が退屈な場合にどうすればいいのかという問題を扱っています。Todd氏の出した答えは、Redditで時間をつぶすとか、Twitterのタイムラインをスクロールするといった類いのものではありません。

Todd氏は、退屈に苦しんでいるのなら、あなたの仕事こそがその元凶である可能性が高いと述べています。もう興味をもてなくなった仕事を担当しているせいで(もしくは、最初からやる気が出ない仕事に就いていたせいで)、やる気を出すのに苦労しているのでは、というのです。

あなたはいま、転職できる状況ではないかもしれませんが、「仕事のつまらなさ」を軽くするためにできることはいくつかあります。

勤務時間中にふと気づくとはまりこんでいるRedditの穴から抜け出したいのなら、自分なりの短期的な目標を設定し、できる限りやる気を出せるようにしてみましょう。

1/3ページ

最終更新:9/9(月) 22:11
ライフハッカー[日本版]

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事