ここから本文です

2020年度は「TEAM LIONS」! 埼玉西武が9月10日からファンクラブ会員の募集

9/9(月) 12:55配信

週刊ベースボールONLINE

 西武は、2020年度の埼玉西武ライオンズファンクラブ会員の募集(新規・継続入会)を9月10日午前10時より行う。

 2020年度からはファンクラブの名称を「TEAM LIONS」と新たに掲げ、観戦チケットの先行購入や入会記念品などの特典が受けられる。会員種別は19年度の「ハイグレード」「レギュラーA」「レギュラーB」「ジュニア」の4種別に加えて「レギュラーC」が新設される。「レギュラーC」は年会費3000円で内野指定席引換券が1枚ついてくるカジュアルなコースだ。

 入会記念品は選手の声が搭載される「若獅子寮デジタル目覚まし時計」や「レオとライナの枕カバー」「ホームユニフォーム」など、バラエティに富んだ入会記念品や、シーズン中に、選手サイン会や練習見学会などの会員の方だけが参加できる楽しいイベントなど特典も目白押しだ。

 2020年度からの大きく変更する箇所として、ステージ制度が変わる。これまでは全4段階のステージ制で、年間のチケット購入金額によってステージが決定し、ステージが上がるとポイントの還元率も上がる仕組みとなっていた。

 今年からは、全5段階のステージ制となり、年間のチケット購入に加えて球場内での飲食物やオンラインストアを含むグッズの購入によって獲得するポイント数によってステージが決定する。そして、上位のステージに上がれば上がるほど、ポイントの還元率が上がる仕組みに加えてチケットを先行して購入する権利を得ることができる。また、上位ステージ会員限定のイベントも実施する予定だ。

 募集は、埼玉西武ライオンズ公式ウェブサイトおよび、9月11日からの一軍公式戦主催試合において、メットライフドーム ドーム前広場 ファンクラブカウンター#1入会受付窓口から申し込みが可能。

◎増田達至選手会長のコメント
「毎年、非常に多くの方にファンクラブに入会をしていただき、本当に感謝しています。

 ファンクラブに入会すると一般の方より早くお得にチケットを購入できるので、ぜひ入会してメットライフドームに足を運んで、声援を送っていただきたいと思っています。

 貯めたポイントで自身のステージが変動する制度も面白いですね。球場でバラエティ豊かなグルメを楽しんだり、好きな選手のグッズや新商品を購入するなど、楽しみながらポイントを貯めてください!! ひとりでも多くの方の入会をお待ちしています!」

写真=埼玉西武ライオンズ提供

週刊ベースボール

最終更新:9/10(火) 11:11
週刊ベースボールONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事