ここから本文です

総資産は360億円…ウィル・スミス一家について知りたいこと

9/9(月) 23:00配信

コスモポリタン

ハリウッドで最も有名でリッチな家族といえばまず名があがる、ウィル・スミス一家。現在ウィルの出演する『アラジン』が大ヒット中なのに加えて、息子ジェイデンが7月8日で21歳を迎えるのを祝して、エンタメ界に欠かせない存在となったスミス家の知っておくべき事実を、「Hearst Contents Hub」がここにおさらい。

【写真】結婚21年!ウィル・スミス&ジェイダ夫妻の愛の歴史

破産から復活

俳優より先に、「ザ・フレッシュ・プリンス」というラッパー名義で音楽活動を始めたウィル。友人とヒップホップユニット「DJジャジー・ジェフ&ザ・フレッシュ・プリンス」を結成し、1987年にデビューして大きな人気を博す。

しかし音楽で成功して最初に手にした大金を散財し、約280万ドル(約3億円)にも及ぶ税金が払えず、財産を差し押さえられてしまうことに。だが、1990年から出演したTVドラマ『ベルエアのフレッシュ・プリンス』(1990~96年に放送)のヒットにより、窮地を脱したのだとか。

実はバツイチ

意外と知られていないのが、ウィルが一度離婚しているということ。一度目の結婚相手はシュリー・フレッチャーという女優で、1992年にゴールインしたが1995年に離婚している。結婚した年にトレイ・スミスという息子をもうけている。トレイは現在ミュージシャンとして活躍中。

1997年に再婚し、現在の家庭を築く

現在の妻ジェイダ・ピンケット=スミスとは、1997年に結婚。ウィルは2回目、ジェイダは初婚だった。ジェイダは『スクリーム2』や『マトリックス・リローデッド』『マトリックス・レボリューションズ』『コラテラル』などにも出演する女優で、2人は1998年にジェイデン・スミスを、2000年にウィロー・スミスを授かった。ジェイデン&ウィローは異母兄弟のトレイとも仲がいい様子。

ジェイダはかつて、「夫の連れ子を愛せない」と悩む友人へと向けた形で、Facebookに家族にまつわるエッセイを発表している。「トレイを愛するためには、彼がこの世界で一番大事に思っている人、つまり彼の母親を愛さなければならなかった。(トレイの母でウィルの元妻である)シュリーと私は、必ずしも良好な関係ではなかったけど…」と自身の体験を赤裸々に語ったところ、その率直さに多くの人が賛辞を贈った。

1/3ページ

最終更新:9/9(月) 23:00
コスモポリタン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事