ここから本文です

ベーシックだけど旬!周りと差のつく【ローテクスニーカー】4選

9/9(月) 21:50配信

集英社ハピプラニュース

空前のスニーカーブームの今、周りと差がつく一足を見つけたい!と思っている人は要チェック。ベーシックなローテクを選ぶなら、セレクトショップも注目している「ヴェジャのエスプラー」や、黒ローテクの定番「プーマのスウェード クラシック+」が間違いなし。

秋のこなれムード満載!女性らしいコーデにも合うスニーカーカタログ

セレクトショップも次々と買いつけ中! サスティナブルブランド「ヴェジャのエスプラー」

VEJA[Esplar]

海外セレブの着用で最近人気急上昇中のフランス発ブランド。オーガニックな素材使いや、新しくエコロジカルな素材を開発するなど、サスティナブルな企業姿勢にも共感を集めている。「V」のロゴをあしらった、シンプルでモダンなデザインが特徴。¥16000/シードコーポレーション(ヴェジャ)

スエードの質感が大人にぴったり「アディダスのキャンパス オリジナルス」

adidas[CAMPUS]

1983年に発売され、以降有名アーティストが履きだし人気に火がついた「キャンパス」。シンボルでもあるスリーラインが映えるボルドーのスエード素材は、茶系が多い今季の着こなしに映えて活躍間違いなし。¥9990/アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス)

品よく履ける黒ローテクの王道「プーマのスウェード クラシック+」

PUMA[SUEDE CLASSIC+]

1968年にバスケットボールシューズとして登場して以来、長く愛され続けているロングセラーモデル。トゥが細くスタイリッシュな雰囲気で、上質なスエードがニュアンスとしゃれ感をかなえる。オールマイティな黒が人気。¥8900/プーマ

レトロブームで再燃中!「リーボック クラシックのクラシック ナイロン」

Reebok CLASSIC[CL NYLON]

レトロなムードを携えた飽きのこないデザインは、スニーカー初心者のエントリーモデルに最適。スエードとナイロンのコンビで作られ、履き心地も抜群。¥7990/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック)

撮影/山口恵史 スタイリスト/門馬ちひろ 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年9月号掲載

最終更新:9/9(月) 21:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事