ここから本文です

「アライア」新CEOは「クロエ」から

9/9(月) 17:40配信

WWD JAPAN.com

コンパニー フィナンシエール リシュモン(COMPAGNIE FINANCIERE RICHEMONT以下、リシュモン)傘下のメゾン「アライア(ALAIA)」の新たな最高経営責任者(CEO)として、同じくリシュモン傘下の「クロエ(CHLOE)」でコミュニケーションとアクセサリー部門ディレクターを務めていたミリアム・セラーノ(Myriam Serrano)が就任した。前任のアリソン・サックス(Alison Sachs)前CEOは、引き続きエリック・バラ(Eric Vallat)=リシュモン ファッション&アクセサリー部門ヘッドの下で別の役割を担うという。

【画像】「アライア」新CEOは「クロエ」から

セラーノ新CEOは、フランスモード学院(Institut Francais de la Mode)およびHEC経営大学院(HEC Paris)を卒業。「セリーヌ(CELINE)」や「ニナ リッチ(NINA RICCI)」で経験を積んだ後、「クロエ」のアクセサリーコレクション担当ディレクターとして2006年にリシュモンに加わった。

「アライア」の創業デザイナー、アズディン・アライア(Azzedine Alaia)氏は17年11月に心不全で死去したが、ブランドは継続された。18年にはやはりリシュモン傘下の大手EC企業ユークス ネッタポルテ グループ(YOOX NET-A-PORTER GROUP)と提携して初のオンラインストアをオープンした。なお、旗艦店はパリのシャンゼリゼ付近と、ロンドンのニューボンドストリートに構えている。

なお、バラ=リシュモン ファッション&アクセサリー部門ヘッドは個人的な理由により10月26日付で退任する。

最終更新:9/10(火) 15:09
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事