ここから本文です

ルアー釣りビギナー必見!ライトショアジギング用おすすめメタルジグ4選+α

9/10(火) 5:00配信

ルアマガ+

秋となり海のルアー釣りもハイシーズン突入!!海水温も徐々に下がりはじめ、イワシなどの小魚も接岸し、それを追って青物などの回遊魚も身近な堤防や砂浜などにも接岸する。そんな青物をターゲットとしたルアー釣り「ショアジギング」もハイシーズンに突入する。今回はそんなショアジギングの中でもビギナーが最も入門しやすい「ライトショアジギング」におすすめのルアーえある「メタルジグ」をご紹介!!皆さん、週末は秋の海へレッツGOです!!

おすすめ!ライトショアジギング用メタルジグ!

サムライジグ(DAIWA )

ショアジギ対応モデルには前後フックを装備 !
エッジの効いた薄型ボディで空気を斬り裂き、風が吹き荒れる状況でも飛距離が伸ばせるキャスティングジグ。ただ巻きでの安定したスイミングに加えて、フォール時には水平姿勢を保ってベイトフィッシュが漂う様を演出。

スペック ●全長:43.5~105mmの7種(ショアジギング対応機種) ●自重:7~60g ●カラー:全11色 ●価格:550円~800円

コルトスナイパーイワシロケット(シマノ)

ハイプレッシャーフィールドで一歩抜きん出よう!
釣り人がひしめき合う人気ポイントでは誰よりも沖へジグを飛ばしたい。そんなアングラーの願いを叶えるべく、30gで平均飛距離100mオーバーという遠投性能を持たせたぶっ飛び系メタルジグ。

スペック ●自重:20g、30g、40g ●カラー:全7色 ●価格:680円~800円

ジグパラスロー(メジャークラフト)

木の葉のように舞ってバイトチャンスを演出 !
ショアからのスロージギングに対応すべく、フォール時にはフラットなフォルムで水をしっかりと掴み、ヒラヒラと木の葉のように落ちて弱ったベイトを演出。重心をややリア気味に設置して、飛距離を伸ばすことにも成功。

スペック ●自重:10g、15g、20g、30g、40g、50g、60g ●カラー:全7色 ●価格:オープン

ヒラメキジグ(LML)

アクションをさせる必要がない「ただ巻き」特化型メタルジグ!
井上友樹氏率いるジャンプライズとのコラボにより実現した、ヒラメやマゴチなどのサーフターゲットを超ロングキャストで狙うためのスイミングジグ。もちろん青物やグルーパーなどのパワーターゲットにも効果的だ。

スペック ●全長:60mm、65mm ●自重:30g、40g ●カラー:全10色 ●価格:1200円、1250円

1/2ページ

最終更新:9/10(火) 5:00
ルアマガ+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい