ここから本文です

エンダースキーマとドクターマーチンのコラボ靴は最強に面白い!

9/10(火) 18:17配信

GQ JAPAN

エンダースキーマの靴は日本製、ドクターマーチンの靴は英国製──。両ブランドのDNAを織り込んだ2足の「1461」が登場。

【エンダースキーマ×ドクターマーチンの写真をもっと見る】

9月28日(土)、エンダースキーマがドクターマーチンとコラボレーションし、シューズ2足を発売する。エンダースキーマの直営店「スキマ 恵比寿」では、9月10日(火)より店頭と抽選サイトにて抽選販売が行われる。

柏崎亮が手がける日本発のブランド「エンダースキーマ」とイギリスのシューズブランド「ドクターマーチン」は、今回、それぞれ異なるアプローチによって、ドクターマーチンの定番モデル「1461」を再解釈した。

ドクターマーチンによる「1461 Hender Scheme」は、英・ウォラストンの職人が手がけたイングランド製だ。ベースにはブラックのスムースレザーを採用し、ヒール部分とシューレースにエンダースキーマの定番素材「ベジタブルタンニンレザー」を取り入れた。また、ブラックとナチュラルの2色で付け替えができるキルトがついており、シャープなアクセントとしても楽しめそうだ。

いっぽう、エンダースキーマが手がけた「manual industrial products 21 × Dr. Martens」は、ブランドの職人が東京・浅草で製作した。こちらのベースは、ナチュラルカラーのベジタブルタンニンレザーだ。今回、ドクターマーチンの象徴であるエアクッションソールは、マッケイ製法による堅牢なウォーターバッファローのレザーソールに差し替えている。ソールの側面に凹凸を出すことで、オリジナルのソールエッジにある溝の意匠を忠実に再現した。

「manual industrial products」は、エンダースキーマが世の中にあるさまざまなプロダクトにオマージュを捧げたコレクションラインとして知られる。今回のコラボ・シューズは、同ラインの「公式二次創作物」として展開されるというから面白い。

スキマ 恵比寿
Tel. 03-6447-7448
henderscheme.com

Winsome Li (GQ)

最終更新:9/10(火) 18:17
GQ JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事