ここから本文です

奈緒が「弟子にしてください!」と懇願する 『ハルカの陶』予告編&場面写真公開

9/10(火) 18:04配信

リアルサウンド

 奈緒が初主演を務める映画『ハルカの陶』の予告編と場面写真が公開された。

 本作は、『週刊漫画TIMES』(芳文社)にて連載され、「第13回岡山芸術文化賞功労賞受賞」を受賞した同名コミックを実写映画化した人間ドラマ。主人公の小山はるかを演じるのは、本作が映画初主演となる奈緒。昨年放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』でのヒロインの親友役をはじめ、『あなたの番です』(日本テレビ系)など映画・テレビドラマで活躍中の奈緒が、東京でのOL人生を一変させ、備前焼作りという夢に向かって奮闘する姿を演じる。

場面写真はこちら

 そのほか、平山浩行、笹野高史、村上淳らが脇を固める。重要無形文化財保持者や備前焼陶友会による全面協力のもと、本物の窯を使った迫力ある窯焚きの映像を織り交ぜながら備前焼の魅力と、その土地に生きる人々の夢と情熱を描く。

 公開された予告編は、東京で平凡な日々を過ごす小山はるかが陶芸作家・修(平山浩行)の作陶を目の当たりにし、人の手によって土が形づくられていくさまに釘付けになるシーンからはじまる。感動を抑えきれず「弟子にしてください!」とまっすぐな瞳で懇願するはるか。彼女に備前焼の魅力を教える人間国宝・陶人(笹野高史)や、修の父(村上淳)など、備前焼に魅せられ、伝統を繋ぐ人々の姿が描かれる。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/10(火) 18:04
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事