ここから本文です

KinKi Kids、嵐、Snow Manら“息子”からジャニーさんへ、お別れ会で語られた“思い出”

9/10(火) 18:00配信

週刊女性PRIME

Snow Man岩本照「人との出会いやご縁を教えてくれたのはジャニーさん。今日、遺影を見ながら、この時代をともに生きれてよかったと思いました。生まれ変わったとしても、ジャニーズに入りたいと思うような時代を作っていくべきだと改めて思いましたね」

SixTONESジェシー「たくさんの先輩方、後輩たちとこの同じ空間でジャニーさんを見届けられて、絶対に見てくれていると思います。なので、“SixTONES見とけよ!”というひと言と、“あとで電話するね”って心の中で伝えました」

ジャニーズOBたちも参列

布川敏和(54)「シブがき隊のときは怒られたことはなかった。当時は若くお腹がすくので、スパゲティやラーメン店に連れて行ってくれたのを思い出しましたね」

大沢樹生(50)「光GENJIの最後のツアーで“外に出ても負けるな”と言われたのを思い出しますね。今日は本当にジャニーズ感がとても懐かしかったです」

川崎麻世(56)「あるとき、廊下でお会いして“元気?”って言われて。覚えていてくれたんだってうれしかったです。育てていただいてありがとうございます」

中村繁之(52)「入所したころは褒められたけど、あとは怒られたことしかない。でも、それが自信になった。また会いたいし、何かひと言でも言ってほしいな」

 (撮影/吉岡竜紀、北村史成、坂本利幸)

2/2ページ

最終更新:9/10(火) 18:00
週刊女性PRIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事