ここから本文です

【ラグビーW杯】オールブラックス歓迎 柏児童の“友好のハカ”に海外反響「日本人は思いやりがある」

9/10(火) 13:33配信

THE ANSWER

オールブラックスも感謝「君たちのサポートが大好きだ!」

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で史上初の3連覇を目指すニュージーランド代表「オールブラックス」が9日に来日し、事前キャンプ地の千葉・柏市に入った。歓迎セレモニーでは地元の子供たちが、オールブラックス伝統の踊り「ハカ」を披露。選手を喜ばせたが、実際のシーンを大会公式ツイッターが動画付きで公開すると「この日本の人たちは本当に思いやりがある」「なんてファンタスティックな歓迎!」と海外ファンの称賛を呼んでいる。

【動画】「なんて素晴らしい歓迎!」と海外反響! オールブラックスを可愛らしく迎えた踊りは…柏児童が演じた“友好のハカ”の実際のシーン

 歓迎の意を踊りに込めた。およそ50人の子供たちが黒のシャツを着て、掛け声を上げながら胸や足を叩き、一糸乱れぬ動きを披露。元気良く「ハカ」を演じ、最後は全員で舌を出す決めポーズで約1分間、踊り切った。オールブラックスの歓迎イベントの一幕。ギャラリーからは大きな拍手が送られ、温かい空気に包まれた。

 大会公式ツイッターは「オールブラックスが日本でアメージングなハカを迎えられる」とつづり、実際のシーンを動画付きで公開。世界のラグビーファンに共有すると、コメント欄では続々と反響の声が上がっている。

「この日本の方たちは本当に思いやりがある。世界中すべてのチームに対し、敬意を持っている。ありがとう日本」
「本当に素晴らしい!!!」
「なんてファンタスティックな歓迎!」
「一流」「美しい」「可愛い」
「素晴らしい、ワンダフル!!! よくやった子供たち!!!」
「これがW杯の醍醐味」
「アメージング! このハカはいつまでも見ていられる」

 このように好意的な声が続々と上がった。また、オールブラックス公式ツイッターも選手が柏入りし、地元ファンと交流したことを紹介。「日本のファンが本当に素晴らしい歓迎。君たちのサポートが大好きだ!」と感謝の意を示していた。大会を成功させる上では日本人のおもてなしが不可欠。早速、オールブラックスのハートを鷲掴みにしていた。

THE ANSWER編集部

最終更新:9/10(火) 16:12
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事