ここから本文です

劇場版『BanG Dream! FILM LIVE』のVR上映会が決定。宇田川姉妹とイオンシネマVRで映画鑑賞

9/10(火) 10:08配信

PHILE WEB

バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営するクラスターは、史上初となるVR空間での映画上映会として、『劇場版「BanG Dream! FILM LIVE」 in イオンシネマVR with 宇田川姉妹』を開催。2019年9月28日(土)に上映を行う。

会場となるのは、イオンシネマのバーチャル劇場「イオンシネマVR」。これはVRデバイス向けアプリ「cluster」にて視聴が可能なバーチャル空間上の映画館で、 VRデバイス(Oculus Rift/Oculus Rift S/HTC VIVE/HTC VIVE Pro)、パソコン(Mac/Windows)、スマートフォンがあれば、家の中などどこからでも視聴できる。

今回、史上初の試みとして、このイオンシネマVRにて、9月13日に全国ロードショーされる劇場版『BanG Dream! FILM LIVE』のVR空間での舞台挨拶&上映会が実施される。

当日の上映会では、現実世界とは違った映画体験を提供するべく、本編上映前にキャスト2名による舞台挨拶や、上映中のリアルタイムオーディオコメンタリーを実施。キャストとしてはAfterglow 宇田川巴役の日笠陽子、Roselia 宇田川あこ役の櫻川めぐがボイス出演する。

開場は21:30で、開演は22:00。舞台挨拶、本編上映、上映後の感想トークや告知、エンディングなど、終了は24:00ごろとなる。価格は3,000円(税込)。チケットはclusterのイベントサイトから購入できる。

編集部:押野 由宇

最終更新:9/10(火) 10:08
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事