ここから本文です

仲間由紀恵が分娩室で流した、人気ロックグループの曲

9/10(火) 11:46配信

ザテレビジョン

9月8日に放送された「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に仲間由紀恵が登場。収録前に番組スタッフが取材し、仲間の友好関係をまとめたパネルを作成。そこから仲間の出産時の意外なエピソードが明らかになった。

【写真を見る】「おしゃれイズム」で森泉、仲間由紀恵が出産時の意外なエピソードを明かす

「憧れの先輩」が工藤静香、「できる男」が谷原章介、「可愛い後輩」が有村架純と順番にパネルがめくられていく。そして「大ファン」という枠でエレファントカシマシが紹介されると、観客からは驚きの声が。仲間は「エレカシが好きで、よく聞いています。ここ5、6年くらいではあるんですけど、聞いた時にすごい衝撃で」とコメント。

ここから出産時のエピソードに。仲間は「出産の時って、好きな曲を流していいんですよね。病院によるのかな?」と語ると、MCの上田晋也は同じ頃に出産したMCの森泉に対して「泉ちゃんもそんな感じだった?」と問いかける。

しかし、森は「それどころじゃなかったよ」と即座に否定。仲間は分娩室でエレファントカシマシを流したそうで「エレカシの曲を聞きながら出産したんですよ」と笑顔を見せ、「朦朧(もうろう)としながらもエレカシに励まされているっていう感じの中で産みました」と話していた。

仲間はエレカシ縛りのカラオケをしたこともあるそうで、旦那(田中哲司)と2人で1回だけ「エレカシを歌うためにカラオケに行ったことがある」とニッコリ。エレカシだけで3時間歌ったそうで「難しいので同じ曲を何回も歌い直したり、それぞれが好きな曲を歌ったりしました」と振り返っていた。

次回の放送は9月15日、二階堂ふみが登場予定。(ザテレビジョン)

最終更新:9/10(火) 11:46
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事