ここから本文です

菊池風磨の主演舞台が台風で中止に。「コンサート観られない」あるある5つ

9/10(火) 15:48配信

女子SPA!

<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

 菊池風磨さん主演舞台「ハムレット」の初日が、台風の影響で中止になりました。「せっかく駆けつけたのに……」という人は残念だし、「振替になってくれて助かった」という人もいたりと、事情も心情もさまざまです。天災や事故などで公演が見送られるのはやむなきこと。でも、なかには勘違いなど“人的災害”(?)により「公演を観られなかった!」というケースもあります。あなたもご経験があるでしょうか……?

チケットを忘れてきた

 娘とふたり、楽しみにしていた舞台。さて、入場! というとき、チケットがないことに気がつきました。出がけに「お母さんのバッグにチケット入れといて」「あんたが持っててよ」みたいなやりとりをして、てっきり娘が持ってきたと思ったのですが……。娘は娘で私が持っていると思っており、結局どちらも持っていなかったのです。がっかりして帰宅すると、チケットはテーブルの上に置きっぱなしになっていました。残念すぎて泣きました……。(クミカさん)

デジチケで一蓮托生

 友だちが当ててくれたチケットで、激戦のコンサートに入れることになりました。「仕事でギリギリになるかも」とは聞いていたのですが、開演時間になっても彼女は現れず……。開演してからも待ち続けましたが、入れずじまいでした。なんでも、客先で急なトラブルがあり、つきっきりで対応せざるをえなかったそうですが、あまりに切なくて……。デジチケだったので分配もできなかったから、今もつらい思い出です。(ミサさん)

昼公演と夜公演を勘違い

 連日仕事がハードでテンパっており、「〇日に行く舞台の千秋楽」を楽しみになんとかがんばっていました。ようやく「今夜だ!」と思ったとき、夕方ごろからツイッターに「千秋楽最高だった!」というつぶやきがあふれてきて……。「え? 千秋楽は今夜でしょ?」といぶかしく思ったら、自分が公演時間を間違えていたのです……。バカすぎて、しばらく立ち直れませんでした。(リョウコさん)

1/2ページ

最終更新:9/10(火) 15:48
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事