ここから本文です

ユージェニー王女、NYコレクションでメーガン妃の恋のキューピッドと対面

9/11(水) 19:20配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ファッションウィーク期間中では、混沌とした従来のファッションショーを避け、その代わりに数カ月間限定のポップアップストアを開くブランドがいくつか存在する。こうしたデザイナーのひとりであるミーシャ・ノヌーは、2013年のCFDA/Vogueファッション・ファンド・アワードでファイナリストに選ばれ、2015年には米『フォーブス』誌の「世界を変える30歳未満の30人」に選出されただけでなく、王室との繋がりにおいても注目を集めている。

【写真】ファッションアイコン・キャサリン妃の愛用ブランドBEST5

ミーシャはメーガン妃の親友(噂ではヘンリー王子とメーガン妃のキューピッド役になったとも言われている)であり、ベアトリス王女&ユージェニー王女姉妹とも親交が深い人物。9月9日、NYにオープンしたミーシャの新ショップでユージェニー王女の姿がキャッチされた。

王女はフラワープリントのチュニックにゴールドのボタンが付いたジャケットと黒のパンツ、レースアップのパンプスとゴールドのリングというコーディネートでイベントに登場。一方でミーシャは、自身のブランドの代名詞とも呼べる白い“ハズバンド・シャツ”を着用。そこに、ストレートのパンツとシンプルなパンプスを合わせて現れた。

このシャツは、2017年の『インヴィクタス・ゲーム(負傷兵たちによる国際スポーツイベント)』で、ヘンリー王子と初めて2人で登場したメーガン妃が着用していたことから、見覚えのある人もいるかもしれない。

ちょうどNYにいて、このポップアップを訪れたいと思っている人は、店内での販売がないことに要注意。試着できる商品はあるが、買って持ち帰ることはできず、すべて直接配送されるシステムとなっているのだという。

このポップアップのオープンに加え、メーガン妃がパトロンを務める慈善団体「スマート・ワークス」のために立ち上げたカプセル・コレクションにも協力するなど、多忙を極めているミーシャ。今週には「スマート・ワークス」のコレクションラインが発表される予定となっているので、そちらも注目しておきたい。

Translation: Masayo Fukaya From TOWN&COUNTRY

最終更新:9/11(水) 19:20
ハーパーズ バザー・オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事