ここから本文です

大人ニキビには保湿が重要!今すぐできる予防法だけ教えます【こっそり相談。ViVi保健室】

9/11(水) 17:21配信

NET ViVi

人には聞きづらい“女子の保健室的なお悩み”

専門家にしっかり取材をして信頼できるアドバイスをもらおう!という企画『ViVi保健室』。今すぐどうにかしたいのに、何度も繰り返してしまう、しつこいニキビの予防法&対策を聞いてきました!

今回の相談

Q.もう思春期は終わったと思うんですけど、ニキビが消えません。ベタつかないようにしているんですけど、ひどくなる一方……。どうしてなんですか?

答えてくれる先生はこの人!

片桐衣理先生

美容皮膚科医・内科医。
衣理クリニック表参道院長。わかりやすい説明と的確な治療に定評があり、テレビや雑誌の取材を受けることも多く、有名タレントにもファン多数。まったく年齢を感じさせないツルッツルの美白肌の持ち主だが、ViVi世代の頃には不規則な勤務時間により、あごや鼻に多数のニキビを抱え、悩んでいた経験あり。

-----
A-1:それは代謝が落ちてきているために起こる、大人ニキビです
A-2:ここ重要!! ケアの基本は、とにかく保湿です!
A-3:毎日同じ時間に寝て、起きると◎。生活も見直しておまけ:どうしてもつぶしたいなら……消毒、清潔がキーワード
-----

A-1:それは代謝が落ちてきているために起こる、大人ニキビです

私自身、20代の頃はニキビがひどくて、できてはつぶすを繰り返し、跡が残ったりしていましたので、皆さんの気持ち、よーくわかります!

ViVi世代のニキビはおっしゃるとおり、思春期ニキビではなく、いわゆる大人ニキビ。何歳からという明確な基準はありませんが、代謝がよすぎて皮脂が過剰に出ることによる思春期ニキビとは逆で、代謝が下がってターンオーバーがうまくできずに毛穴が詰まり、炎症が起きて発生しています。

ニキビができると、ゴシゴシ洗って、さっぱりとしたローションをつけて終わりという話をよく聞きますが、それは逆効果。肌の中は乾き、これ以上乾かせまいと、皮脂が多く分泌されて、肌の内側は乾燥しているのに表面はテカテカに。これこそ肌のSOSサイン。“激しく洗いすぎ”“潤い不足”なケアによって、ニキビはどんどんひどくなり、繰り返す要因にもなっているのです!

1/3ページ

最終更新:9/11(水) 17:21
NET ViVi

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事