ここから本文です

運動後のクールダウンに。習慣にすべき全身ストレッチ方法

9/11(水) 21:03配信

ウィメンズヘルス

大腿四頭筋

1.足を肩幅に開いて立つ。

2.左膝を曲げ、左足を体の後ろに持ってくる。その足を両手でつかみ、大腿四頭筋(脚の前面)を伸ばす。

3.このポジションを20~30秒キープする。

ポイント:体がぐらつく場合は、正面の一点を見つめたり右腕を伸ばしたりしてみよう。

4.ステップ1~3を右脚でリピート。

臀筋

1.足を肩幅に開いて立つ。

2.右脚を持ち上げて右膝を曲げ、足首を左膝の上に置く(上の写真参照)。

3.左膝を曲げ、片脚でスクワットをしているような状態に。右ひじで左膝を軽く押す。

4.このポジションを20~30秒キープする。

5.ステップ1~4を左脚でリピート。

ポイント:体がぐらつく場合は、正面の一点を見つめてみよう。

―上半身― 腹筋

1.ヨガマットでうつ伏せになる。

2.手を胸の横につく。

3.両腕をゆっくり伸ばし、胸を床から離す。肩は終始下げておくこと(肩が耳に近づくのはNG)。

4.このポジションを20~30秒キープする。

広背筋(体の側面)

1.足を肩幅より少し広く開いて立つ。

2.背中を真っ直ぐにして、左腕を頭上に伸ばす。

3.左手を体の右側へ伸ばし、体の左側面をストレッチ(上の写真参照)。

4.このポジションを20~30秒キープする。

5.ステップ2~4を右側でリピート。

上腕三頭筋

1.足を肩幅に開いて立ち、腕を体の横に下ろす。

2.左腕を持ち上げ、左手を肩甲骨の間に持ってくる。

3.右手で左ひじを軽く押す(上の写真参照)。

4.このポジションを20~30秒キープする。

5.ステップ2~4を右腕でリピート。

胸筋

1.足を肩幅に開いて立ち、腕を体の横に下ろす。

2.体の後ろで手を組む。

3.組んだ手をゆっくり体から離していく。これで肩が後ろに下がり、胸が開くはず。

4.このポジションを20~30秒キープする。

 

※この記事は、イギリス版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

2/2ページ

最終更新:9/11(水) 21:03
ウィメンズヘルス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事