ここから本文です

【ラグビーW杯開催特別企画】素敵なラガーマンの恋愛事情

9/11(水) 21:06配信

25ansウエディング

いよいよ9月20日から開幕する4年に一度のラグビー世界一の決定戦、ラグビーワールドカップの日本大会。強豪南アフリカに勝利し、ラグビー界に新たな歴史を刻んだあの日からもう4年! 早いものです。先日の親善試合では大敗を喫してしまいましたが、本戦でのファイトに期待しましょう! というわけで、今週はラグビーW杯開催を記念して、イケてるラガーマンの恋に注目してみることにしました。屈強な体に甘いマスクを持つ5人のラガーマンは、いったいどんな恋愛をしているのでしょうか? ”ラグ女”の皆さんもそうでない皆さんも、とりあえず目の保養確実ですので、ぜひご覧くださいね!

南アフリカ代表屈指のイケメン選手ハンドレ・ポラードは、一途な愛を実らせた新婚さん

日本のトップリーグでもプレー経験のある南アフリカ代表のハンドレ・ポラード。現在25歳、選手としてノリにノっているハンドレですが、見てください。俳優なの? というくらいハンサムですよね。キレッキレのプレーももちろんですが、この甘いマスクに思わず釘付けになるラグ女も少なくないでしょう。そんなハンドレ、さぞモテモテなのは想像がつきますが、調べていたら一途男子なことがわかりました。写真右側に写っているのが妻のマリーゼ・マルハーブなのですが、このふたり10代の頃から交際を続け、昨年2月にゴールインしたばかりの新婚さんなんです。マリーゼもものすごい美人ですが、モデルなどではなく実は元陸上選手でハンドレとは幼馴染なんだとか。なんだか出会うべくして出会ったふたりという感じがビシビシ伝わりますね。お互いアスリート出身ゆえ、食事や普段の過ごし方なども相通じるものがありそうですし、何より幼馴染みという絶対的な安心感は強い絆になりますよね。新婚ということもありますが、ふたりのラブラブは止まらず! おそらく付き合いは10年以上になると思われますが、お互いよそ見することなくGOODリレーションシップを発揮。マリーゼのインスタグラムは残念ながら非公開ですが、ハンドレの投稿を見ていると、ラグビーの投稿の合間に結構な頻度で奥様とのショットをアップしています。もう、好きが止まらないんでしょうね。付き合いは長いとはいえ、まだ20代半ばのヤングカップル。これからどんな家庭を築いていくのかも楽しみですね!

1/3ページ

最終更新:9/11(水) 21:06
25ansウエディング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事