ここから本文です

ケルバーがフルセットの戦いの末に初戦敗退 [女子テニス]

9/11(水) 15:11配信

テニスマガジンONLINE

 新設のWTA公式大会「ICBCクレジットカード鄭州オープン」(WTAプレミア/中国・鄭州/9月9~15日/賞金総額150万ドル/ハードコート)のシングルス1回戦で、グランドスラム大会で3度優勝した経験を持つアンジェリック・ケルバー(ドイツ)がアリソン・リスク(アメリカ)に7-5 4-6 6-7(6)で競り負け、姿を消した。

2019年WTAツアー表彰写真|PHOTOアルバム

 ノーシードのクリスティナ・ムラデノビッチ(フランス)はワイルドカード(主催者推薦枠)で出場した地元選手のドゥアン・インイン(中国)を6-2 6-3で倒し、2回戦に駒を進めた。ムラデノビッチはこの試合を通してわずか10本のアンフォーストエラーしかおかさず、対するドゥアンは25本と倍以上のミスを重ねた。

「すごくやりにくいコンディションだったわ。非常に湿度が高かったし、それに大会の初戦というのは常に難しい」とムラデノビッチはコメントした。

「すべての1回戦は難しいものよ。それにインインとは以前にもプレーしたことがあるけど、彼女は非常にパワフルな選手で強力なサービスの持ち主だから」

 ムラデノビッチは次のラウンドで、同胞で第8シードののカロリーヌ・ガルシア(フランス)と対戦する。

 この日、さらにもうふたりのフランス人が勝ち上がった。フィオナ・フェロ(フランス)がワイルドカードのヤン・ザオシャン(中国)を6-2 6-3で下し、アリゼ・コルネ(フランス)は予選勝者のルー・ジアジン(中国)を7-6(1) 6-1で退けた。

 また、2017年フレンチ・オープン優勝者のエレナ・オスタペンコ(フランス)は予選勝者のヨウ・シャオディ(中国)を6-3 0-6 6-2で下して勝ち上がった。(C)AP(テニスマガジン)

NEW YORK, NEW YORK - AUGUST 26: Angelique Kerber of Germany returns a shot during her Women's Singles first round match against Kristina Mladenovic of France during day one of the 2019 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 26, 2019 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Emilee Chinn/Getty Images)

最終更新:9/11(水) 21:15
テニスマガジンONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事