ここから本文です

【最強美少女 アンジュルム上國料萌衣×小田切ヒロ】大人の表情に大変身!<レディライクなモードメイク>

9/11(水) 17:11配信

VOCE

アイドルグループ『アンジュルム』のメンバーで最強美少女と呼ばれている上國料萌衣(かみこくりょう・もえ)に、VOCEがラブコールを送って実現したこの企画。大人気ヘア&メイクアップアーティスト、小田切ヒロさんの手によって、今までとはちょっと違う、大人っぽな彼女の魅力を引き出しました! 新しい上國料萌衣を発見して。

【最強美少女・上國料萌衣】の〈“NOT媚び”な甘っぽフェイス〉写真を見る

今回はモードな表情に挑戦

甘めモードなパープルメイクとは打って変わって、今回はレディライクなモードメイクにトライ。「今までの萌衣ちゃんのイメージとはちょっと異なったVOCEらしさのある、大人なメイクにしてみました。上質な女を気取らせても、彼女はとっても似合う! 高めな女、質のいい女をイメージして、かっこいいメイクに仕上げましたよ」と小田切さんが言うように、今回のメイクを今までの彼女のイメージとは異なる仕上がりに。早速メイクポイントをチェックして!

(ジャケット¥17000/ドロシーズ イヤリング¥19000、ブレスレット¥8000、リング¥6000/ジュエッテ)

Make-up Point

「今までの萌衣ちゃんではなかなか見ることのなかった、レディライクなメイク。このメイクのポイントは、リップにも眉にも“お山”を作っているところなんです。しっかりきっちりとリップラインを取ることと、眉山もきちんと描くことが大事。あとは、あえてコントゥアを入れてたり。昔のメイクの概念や、少し前まではやる必要のなかったテクニックを、ちょっとずつプラスしていくのがポイント! ヘアスタイルの“触覚”も、実はわざとなんです(笑)。ここに触覚を加えることで、シャープさが出てこなれた印象に。あとはまぶたの余白はゼロにするとモード感がUPしますよ」(小田切さん)

EYE

「上まぶたに入れるシャドウは眉中まで塗布するのが最近のトレンド。今回はグラデに仕上げたりチークを入れない代わりに、目周り全体にしっかりとシャドウを入れました。チークレスでも目元の強さを強調すると、間延び感が軽減されますよ! あとはインラインに使ったカラーを、あえてグレーにしたのもポイントの一つ。ここで黒を使わないことで、ぬけ感を出しました。でも、マスカラは黒をチョイスすることで強い印象はしっかりとキープ(小田切さん)」

1/3ページ

最終更新:9/11(水) 18:04
VOCE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事