ここから本文です

萩野公介、“息子がmiwaとデキ婚”で実母がほのめかした「歯切れの悪い」胸中

9/11(水) 6:00配信

週刊女性PRIME

 またもビッグカップルが誕生。今度はアスリートとミュージシャンの組み合わせだ。

「リオ五輪競泳金メダリストの萩野公介選手と、歌手で女優のmiwaさんが結婚することが明らかに。さらに、miwaさんは妊娠していて、冬に出産の予定です。昨年9月に熱愛が報じられ、1年でゴールインとなりました」(ワイドショースタッフ)

【写真】“身長差”が歴然! miwaと萩野選手のツーショット

 miwaがナビゲーターとして出演している『オン マイ ウェイ!』(Eテレ)に萩野が'17年にゲスト出演。テーマは“幸せについて”。

 これを機に、4歳年上のmiwaから積極的なアプローチで交際に発展したという。

「萩野選手はリオ五輪のあと不調に陥りました。悩んでいた時期の彼を支えたのがmiwaさんだったのでしょう。交際が発覚したときも祝福ムードでしたから、結婚も好感を持たれていますね」(前出・ワイドショースタッフ)

実家の母は結婚に対し……

 ただ、心配のタネは萩野の不調が長引いていること。今年3月に長期休養を発表。4月の日本選手権も欠場した。

「いくら練習してもタイムが伸びず、メンタルが参ってしまったようです。いわゆる“燃え尽き症候群”なのかもしれません」(スポーツ紙記者)

 萩野のライバルは瀬戸大也選手。小学生のころから切磋琢磨してきた戦友だ。

「瀬戸選手は絶好調。'17年に飛び込みの女子選手と結婚してから、好成績が続いています。今年7月の世界選手権では200m個人メドレーで金メダルを獲得し、東京五輪内定を決めました。一時は萩野選手が前を行っていましたが、今では完全に逆転した形です」(前出・スポーツ紙記者)

 巻き返しを図るには、miwaと家族のサポートが不可欠だろう。結婚が決まった喜びの声を聞こうと、萩野の実家に向かった。インターホンからは母親の声が。

─萩野選手のご結婚おめでとうございます。家庭を持って、東京五輪に邁進できますね?

「離れて暮らしておりますので、特に事情を聞いたりということはありませんので」

 声の調子からは、弾んだ様子は伝わってこない。

─miwaさんとは会っていますか?

「何度かはお目にかかりましたけど、特には……」

─miwaさんの印象は?

「……、そうですね。特に私のほうからお答えできることはありません」

─miwaさんとの結婚は……

「ただ、よかったなと思っているだけで。それ以上はございません」

 改めて、東京五輪への期待について聞いてみると、

「頑張ってくれればと思っていますが、本人がやることですし、私どもは応援団ですので。これ以上、話せることはありませんので、お引き取りいただければ……」

 なぜか、喜んでいる様子が伝わってこない。近隣の住民にも話を聞くと、

「道端でお母さんに会ったときに公介くん結婚おめでとうって言ったんだけど、“暮らしている場所は別々だから”と言うだけ。初孫ができることも、そんなに喜んでいる感じではなかったですよ。公介くんも全然見かけないから、距離ができちゃったのかな。今年の初めごろに、お母さんは “東京オリンピックまではサポートしなきゃ”と話していたんですが……」(近所の女性)

 近隣にもうれしさを伝えてはいないようだ。そもそも萩野が帰っていない。インスタグラムでは、地元へ帰ったのは昨年の12月31日だけ。

1/2ページ

最終更新:9/11(水) 17:36
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」9/24号

定価400円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の一部記事のほか「週刊女性PRIME」独自の記事を読むことができます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事