ここから本文です

ハローキティがテディベアのシュタイフとコラボ! 45周年記念『シュタイフ×ハローキティ』

9/11(水) 7:05配信

アニメージュプラス

今年で誕生45周年を迎えるハローキティが、テディベアブランド・シュタイフとコラボレーション! 『シュタイフ×ハローキティ』オリジナルぬいぐるみとオリジナルキーリングの予約受付が開始された。

【関連画像】ハローキティがテディベアのシュタイフとコラボ(写真5点)


2019年11月1日(金)の誕生日で45周年を迎えるハローキティ。そんなキティちゃんが、ドイツの職人が手作業で1体ごとに丁寧に製作するシュタイフ社のテディベアとコラボレーションしたアイテムとなって登場する。

コラボキティはシリアルナンバーが刻まれた証明書とシュタイフ社製ギフトボックス付きで、左耳にシュタイフ社製の証明である「ボタン・イン・イヤー」と「シュタイフタグ」が。こちらのシュタイフタグは生産数に制限のある限定品につけられる「白タグ+赤文字」で、タグには品番のほか、生産年度、製造番号(シリアルナンバー)を表示している。

また、オリジナルぬいぐるみの足裏には「Hello Kitty」のロゴ刺繍が入れられており、素材はアンゴラモヘア生地を使用しており、手触りも抜群だ。

販売は2019年10月5日(土)より、サンリオ直営店、百貨店のサンリオコーナーで開始される。
価格はぬいぐるみが4万5000円+税、オリジナルキーリングは2万円+税。
本商品の予約受付は2019年10月5日(土)から開始で、なくなり次第受付は終了となるので、ご注意を。


(C)1976,2019 SANRIO CO., LTD. (C) Margarete Steiff GmbH 2019

アニメージュ 編集部

最終更新:9/11(水) 7:05
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事